演劇

鳥の演劇祭9

もうない、なんにもない、みんなきえた、みんなきえる、だから僕は。

写真家池本喜巳セルフドキュメンタリー演劇

鳥の劇場

鳥の劇場(鳥取県)

2016/11/20 (日) ~ 2016/11/20 (日) 公演終了

休演日:11月21日〜25日

上演時間:

全国からも注目を集める、鳥取が誇る写真家池本喜巳さんが、昨年鳥の劇場の施設や人の写真をたくさん撮ってくれました。そのインスタレーションの展示と合わせて行う、池本さんのセルフドキュメンタリー演劇。代表作「近世店屋考」の撮影現場を取り上げ、池本さんが、店の主人や写真家自身を演じます。芸術表現と日常...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/11/20 (日) ~ 2016/11/20 (日)
劇場 鳥の劇場
出演 池本喜巳、齊藤頼陽、村上里美、高橋等
脚本
演出 中島諒人
料金(1枚あたり) 0円 ~ 1,000円
【発売日】
大人:1,000円
中高生:500円
小学生以下:無料
サイト

http://www.birdtheatre.org/engekisai/program/ikemoto.php

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月20日(日)17:00
11月26日(土)19:00
説明 全国からも注目を集める、鳥取が誇る写真家池本喜巳さんが、昨年鳥の劇場の施設や人の写真をたくさん撮ってくれました。そのインスタレーションの展示と合わせて行う、池本さんのセルフドキュメンタリー演劇。代表作「近世店屋考」の撮影現場を取り上げ、池本さんが、店の主人や写真家自身を演じます。芸術表現と日常の衝突は、いろいろな困難を生みます。その現場の再現は「なぜ撮るのか」という表現に関する根源的な問いに光を当てます。
その他注意事項
スタッフ 構成・演出:中島諒人

[情報提供] 2016/12/16 15:27 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/12/16 15:28 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大