演劇

(劇)ヤリナゲ第9回公演

モニカの話

0 お気に入りチラシにする

演劇

(劇)ヤリナゲ第9回公演

モニカの話

(劇)ヤリナゲ

STスポット(神奈川県)

2017/01/18 (水) ~ 2017/01/22 (日) 公演終了

上演時間:

「K大学の演劇サークル。大学本館で稽古をしている。この施設の地下には戦時中の実験施設が残っているらしい。モニカという女性が人体実験を受けたという。夜になると 地下からモニカの声が聞こえる。」

越寛生1年半ぶりの劇団書下ろしとなる今作は、劇団初のホラー物!? ヤリナゲ的な「小人物」たちが、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2017/01/18 (水) ~ 2017/01/22 (日)
劇場 STスポット
出演 浅見臣樹((劇)ヤリナゲ)、伊岡森愛(重惑[omowaku])、Q本かよ(劇団レトルト内閣)、澤原剛生、田中健介(しあわせ学級崩壊/演劇集団宇宙の喜び)、中村あさき((劇)ヤリナゲ)
脚本 越寛生
演出 越寛生
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,200円
【発売日】
一般(前売):2800円
学生(前売):2500円
高校生以下(前売):1000円
お連れ様割:2500円

・学生/高校生以下料金は受付にて学生証をご提示いただきます。
・お連れ様割:ヤリナゲの作品を見たことがある方と初めて見る方の組み合わせでご来場のばあい、お一人様2500円にてご観劇いただけます。
□一般(当日):3200円
サイト

http://yarinage.wixsite.com/home

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 01/18(水) 19:30
01/19(木) 15:00/19:30
01/20(金) 19:30
01/21(土) 15:00/19:30
01/22(日) 13:00/17:00
説明 「K大学の演劇サークル。大学本館で稽古をしている。この施設の地下には戦時中の実験施設が残っているらしい。モニカという女性が人体実験を受けたという。夜になると 地下からモニカの声が聞こえる。」

越寛生1年半ぶりの劇団書下ろしとなる今作は、劇団初のホラー物!? ヤリナゲ的な「小人物」たちが、幽霊が出るという大学校舎で繰り広げる一幕物の群像劇。1年のはじめに、濃密で緊迫感ある「ヤリナゲ流ホラー」をお届けします。
その他注意事項 お問い合わせ
MAIL yarinage.info@gmail.com
TEL 090-4745-2670 (制作 飯塚)
スタッフ 舞台監督:鈴木沙織
照明:小澤健雄
照明操作:磯山茜
衣装:Q本かよ(劇団レトルト内閣)
演出助手:古田希美恵
制作:飯塚なな子
宣伝美術・写真:細谷修三

[情報提供] 2016/12/10 16:08 by こし

[最終更新] 2016/12/11 01:20 by こし

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大