歌舞伎・伝統芸能

第九弾 渋谷・コクーン歌舞伎

夏祭浪花鑑

松竹/Bunkamura

世界文化の家(Haus der Kulturen der Welt )(ドイツ)

他劇場あり:

2008/05/14 (水) ~ 2008/05/21 (水) 公演終了

上演時間:

 1996年の第二回コクーン歌舞伎で初演された『夏祭浪花鑑』は、串田和美の斬新な演出によって、この作品が持つ物語の魅力を際立たせ、大好評を博しました。2003年の再演では、さらに演出を練り上げ、絶賛を浴びたことは記憶に新しいことです。 そして今年2008年6月、渋谷の街を沸かせた名作が、さらな...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/05/14 (水) ~ 2008/05/21 (水)
劇場 世界文化の家(Haus der Kulturen der Welt )
出演 中村勘三郎、中村橋之助、中村勘太郎、中村七之助、笹野高史、片岡亀蔵、坂東彌十郎、中村扇雀
脚本
演出 串田和美
料金(1枚あたり) 0円 ~ 0円
【発売日】
歌舞伎座の世界を身近に体験できる夢の劇場空間。
ベルリンが、世界文化の家が、400年前の日本にタイムスリップする!
http://www.knt-ec.net/2008/nakamuraza/index.html
サイト

http://www.kabuki-bito.jp/theaters/other/2008/06/post_15.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  1996年の第二回コクーン歌舞伎で初演された『夏祭浪花鑑』は、串田和美の斬新な演出によって、この作品が持つ物語の魅力を際立たせ、大好評を博しました。2003年の再演では、さらに演出を練り上げ、絶賛を浴びたことは記憶に新しいことです。 そして今年2008年6月、渋谷の街を沸かせた名作が、さらなる進化を遂げて戻ってきます。

※ヨーロッパ公演につきまして
http://www.knt-ec.net/2008/nakamuraza/index.html
2004年・2007年の2回にわたり世界第一の演劇都市ニューヨークにおいて大成功を博した平成中村座。

前回のニューヨーク公演の大好評を受け、この度、ドイツの国際交流及び対外文化対策に取り組む専門機関「世界文化の家」からの招聘を受け、ドイツでは15年ぶりとなる歌舞伎公演を実現させます。1989年11月ベルリンの壁の崩壊により人々の悲願であった 東西ドイツの統合が実現し民主主義国家となったドイツは演劇への関心が深く、国内ではフランクフルトを始めとして、EU諸国、また、世界各国から人々が集まって参ります。

更に、同年12月の革命により民主主義国家への道を歩み始めたルーマニア・シビウからも、2007年に欧州文化都市に指定された事を記念し、今年15回目を迎えるヨーロッパ3大演劇祭の1つ、「シビウ国際演劇祭」のメインイベントとして平成中村座が招聘されることになりました。

晴れて自由の国となった両国にて平成中村座の公演を行うことは非常に意義が深く、今後の国際交流に多大な業績を残すことは間違いありません!

ベルリンが、シビウが、400年前の日本にタイムスリップするこの瞬間をお見逃しなく!!
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2008/03/21 18:53 by FM

[最終更新] 2018/04/03 12:08 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大