演劇

ウォーラス一座•地震災害義援金公演-熊本へ-

〜地球を救うのは宇宙人と母性愛〜

月と星と マシンガンと

デザイン:Tetsu Mizuno

0 お気に入りチラシにする

演劇

ウォーラス一座•地震災害義援金公演-熊本へ-

月と星と マシンガンと

〜地球を救うのは宇宙人と母性愛〜

ウォーラス一座

スタジオ•ピオティータ(東京都)

2016/12/16 (金) ~ 2016/12/20 (火) 公演終了

休演日:12月19日

上演時間:

【ストーリー】
平成28年の冬休み、浦島友和が、田舎町の市民センター、毎週「人と関わろう会」を実施している。そこへ、それぞれの悩みを抱えた、雪子、倫子、大輔、百恵がやって来た。そんな中、センターの見回りをする、ロックンローラーのジョニー千石、介護士の成美、も加わり、喜悲劇な人間ドラマが繰り広...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/12/16 (金) ~ 2016/12/20 (火)
劇場 スタジオ•ピオティータ
出演 高田大輝、佐々木スミコ、深谷響華、沖琴絵、平井猛博、山村ひびき、本田ミサ
脚本 水野哲
演出 水野哲
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,000円
【発売日】2016/11/15
前売り券(PassMarket のみ販売)2500円
当日 3000円
サイト

http://ms-tms.com/studio-piotita/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 【12月16日、17日、18日】
昼の部
開場 15時30分
開演 16時00分
終了(一部、二部の間に休憩あり) 17時30分

夜の部
開場 19時00分
開演 19時30分
終了(一部、二部の間に休憩あり) 21時00分

【12月19日•休演日】

【12月20日】
夜の部のみ
開場 18時00分
開演 18時30分
終了 20時00分 (一部、二部の間に休憩あり)
説明 【ストーリー】
平成28年の冬休み、浦島友和が、田舎町の市民センター、毎週「人と関わろう会」を実施している。そこへ、それぞれの悩みを抱えた、雪子、倫子、大輔、百恵がやって来た。そんな中、センターの見回りをする、ロックンローラーのジョニー千石、介護士の成美、も加わり、喜悲劇な人間ドラマが繰り広げられていく。そして、友和は、来年2月へ向け、オヤジ•バンド•コンテストの出演を計画するが、、果たして?! 第二部では、シャボン玉ホリデーばりな、バンド演奏。UFO、ピークル星人とは?果たして母性愛が、人類を救うのか?!第一部、二部で、お楽しみ下さい。
その他注意事項 【義援金に関して】
15700円(2016.9月28日.新目黒茶屋寄付金)+(2016.12月16.17.18.20ピオティータ公演の一部)、等、100000円を、地震被災地へ寄付させて頂きます。
詳細は、こちら「tsuki-to-hoshiのブログ」http://ameblo.jp/tsuki-to-hosi/ にて、1月末日に、日本全国の地震被災地、どちらへ寄付するかという詳細を公表致します。
そして、熊本地震から一年、2017年4月14日、熊本へ「月と星と マシンガンとプロジェクト」が向かえたらと、現在、計画中です。
スタッフ 【スタッフ】
制作 Fukaya、Oki、Takada
音響、照明、受付、プロジェクター操作 Yamamura、Honda、Mizuno フライヤー Mizuno
【主題歌】
佐々木スミコ「Good Night」
【挿入歌】
高田大輝「派遣切りの歌」
【第二部、演奏カバー曲】
ザ•ピーナッツ、坂本九、フランス•ギャル、他

[情報提供] 2016/11/21 22:37 by walrus

[最終更新] 2016/11/23 18:49 by walrus

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大