大阪レ・ミゼラブル

デザイン:下東英夫

0 お気に入りチラシにする

劇団太陽族

AI・HALL(兵庫県)

2017/02/03 (金) ~ 2017/02/05 (日) 公演終了

上演時間: 約2時間10分(休憩なし)を予定

今回は2011年に上演した『大阪マクベス』の続編にあたる音楽劇を上演します。
大阪都構想が実現した近未来の大阪を、名作『レ・ミゼラブル』を下敷きに描きます。

・・・あれから数年が経った未来 。
大阪府と市はすでに統合され、大阪都ができあってがっていた。
行政サービスの 質は低下し、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2017/02/03 (金) ~ 2017/02/05 (日)
劇場 AI・HALL
出演 髭だるマン(爆劇戦線和田謙二)、平井佐智子、藤澤賢明(虹色結社)、米沢千草(エイチエムピー・シアターカンパニー)、映像出演野田晋市(リリパットアーミーⅡ)、森本研典、岸部孝子、篠原裕紀子、佐々木淳子、中西由宇佳、韓寿恵、隈本晃俊(未来探偵社)、はしぐちしん(コンブリ団)、松嵜佑一(A級MissingLink)、秋定くるみ(尾崎商店)、浅田ゆりえ、石川信子、小野亮子、北田沙織、進真理恵、趙清香、中嶋悠紀子(プラズマみかん)
脚本 岩崎正裕
演出 岩崎正裕
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 5,000円
【発売日】2016/12/11
全席自由・日時指定

前売
一般 3000円
U-22 2000円(要証明証)

ペア割引 2名1組
5000円(劇団予約・前売のみ)


当日 一般 3300円

U-22 2300円(要証明証)

※U-22チケットは公演当日22歳以下対象。購入時・入場時に要身分証明証提示

サイト

http://www.ne.jp/asahi/gekidan/taiyozoku/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月3日(金) 19:30

2月4日(土) 15:30/19:30

2月5日(日) 11:30(追加公演)/15:30
説明 今回は2011年に上演した『大阪マクベス』の続編にあたる音楽劇を上演します。
大阪都構想が実現した近未来の大阪を、名作『レ・ミゼラブル』を下敷きに描きます。

・・・あれから数年が経った未来 。
大阪府と市はすでに統合され、大阪都ができあってがっていた。
行政サービスの 質は低下し、道は穴だらけ。マンホールの蓋は空いたまま。そのため交通事故は多発、救急車は呼んでもやってこない。地下鉄はストのため頻繁に止ま
る 。在日外国人に対する迫害も日に日に度を越していく。
カジノ政策によってギャンブル依存症の患者数は増加。貧困層と富裕層の格差はどんどん拡大する一方である。

国政レベルでは、海外派兵が行われ、自衛隊は数々の内戦に巻き込まれている。総理大臣はかつての大阪市長である。

大阪のスラムに生まれ、カジノをうろついていた少年が、その過去を隠して特別区の区長となっていた。その過去を執拗に暴こうとする刑事がいる・・・

オリジナルの音楽、ダンス、殺陣で、バカバカしくもにぎやかにお送りする社会派エンターテインメントです。
その他注意事項 未就学児童のご入場はご遠慮頂いております。
スタッフ 舞台美術/今井弘
照明/徳田芳美 (有)アート・オー
音響効果/金子進一。(T&Crew)
衣裳/植田昇明(kasane)
舞台監督/河村都(CQ)
歌唱指導/塩崎有妃子
演出助手/有野黒樹(オフィス・イースト・クラン)
カンパニースタッフ/前田有香子

宣伝美術/下東英夫

制作協力/鉾木章浩 尾崎商店

[情報提供] 2016/11/19 01:32 by

[最終更新] 2017/02/01 11:39 by HOKOKI

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

HOKOKI

HOKOKI(52)

制作 当日運営

STAFFです

○

(3)

役者・俳優 制作

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大