演劇

肯定座第6回公演

さようならドコニ村

デザイン:写真:伊藤華織 デザイン:nakamari

0 お気に入りチラシにする

演劇

肯定座第6回公演

さようならドコニ村

肯定座

SPACE 梟門(東京都)

2016/12/06 (火) ~ 2016/12/11 (日) 公演終了

上演時間:

ドコニでもあるように だれでも感じる この匂い。 懐かしくて 心地良くて ドコカ鼻につく。
滑らかで鋭くて 遠いようで近い あの村はドコニあるの?
日本の田舎にある、一軒の理容室を舞台にした、肯定座的ファンタジーサスペンスコメディ。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/12/06 (火) ~ 2016/12/11 (日)
劇場 SPACE 梟門
出演 安東桂吾、久我真希人(ヒンドゥー五千回)、椎名茸ノ介、竹尾一真、ちゅうり(タテヨコ企画)、江原健大、佐藤有里子、舘智子(タテヨコ企画)、辻川幸代(ニュアンサー)、平田暁子(年年有魚)
脚本 信本敬子
演出 ナカマリコ
料金(1枚あたり) 3,300円 ~ 3,800円
【発売日】2016/10/27
前売り 3,500円  当日 3,800円  ☆初日割 3,300円(予約のみ)
全日時指定 自由席
サイト

http://kouteiza.com/info

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12/6(火)☆19:30~
7(水)19:30~
8(木)15:00~/19:30~
9(金)15:00~/19:30~
10(土)14:00~/18:00~
11(日)14:00~

全9ステージ
説明 ドコニでもあるように だれでも感じる この匂い。 懐かしくて 心地良くて ドコカ鼻につく。
滑らかで鋭くて 遠いようで近い あの村はドコニあるの?
日本の田舎にある、一軒の理容室を舞台にした、肯定座的ファンタジーサスペンスコメディ。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督:金安凌平 舞台美術:袴田長武 照明:松田直樹 音響:樋口亜弓 音楽:辰巳小五郎 理容技術指導:nobuo HAYAKAWA(ミョルニル) 演出助手:坂本護、藤田紗帆  HP制作:斉藤智喜 写真&撮影&編集:伊藤華織 チラシデザイン:nakamari 制作:岩間麻衣子、肯定座制作部 Member:福原舞弓

協力:Krei inc. 、㈱グッドラックカンパニー、㈱スターダスト・プロモーション、タテヨコ企画、年年有魚、ニュアンサー、ヒンドゥー五千回、ミョルニル、㈲モスト・ミュージック、Quartet Online、池林房 太田篤哉

企画/製作 肯定座

[情報提供] 2016/10/27 12:43 by ナカマリ

[最終更新] 2016/12/11 01:26 by ナカマリ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大