演劇

ぷらんぷらん第2回公演

ー「幸せ/生活」についてーうめぼしとしゃけとかつおぶしー

一軒の家・一本の樹・一人の息子

0 お気に入りチラシにする

演劇

ぷらんぷらん第2回公演

一軒の家・一本の樹・一人の息子

ー「幸せ/生活」についてーうめぼしとしゃけとかつおぶしー

ぷらんぷらん

こった創作空間(東京都)

2016/11/17 (木) ~ 2016/11/23 (水) 公演終了

上演時間:

【あらすじ】

道端のベンチで、初対面の男と女が話している。
女は、人を待っている。
男は、、、男は、何を待っているのか。

やがて、男の家財道具が運ばれてきて、ベンチの脇に積み上げられる。

今日、男は引越をするはずだった。

「生活」を奪われた男の、つかの間の家族団欒が...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/11/17 (木) ~ 2016/11/23 (水)
劇場 こった創作空間
出演 矢部祥太
脚本 別役実
演出 北游里
料金(1枚あたり) 3,000円 ~ 3,500円
【発売日】2016/10/24
前売 3,000円 / 当日 3,500円
サイト

http://

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月17日(木) 19:00
11月18日(金) 19:00
11月19日(土) 14:00/18:00
11月20日(日) 14:00/18:00
11月21日(月) 19:00
11月22日(火) 19:00
11月23日(水・祝) 14:00/18:00
説明 【あらすじ】

道端のベンチで、初対面の男と女が話している。
女は、人を待っている。
男は、、、男は、何を待っているのか。

やがて、男の家財道具が運ばれてきて、ベンチの脇に積み上げられる。

今日、男は引越をするはずだった。

「生活」を奪われた男の、つかの間の家族団欒が、始まる。

ーーー
誰もが求める「幸せな生活」が、ある時ふっと奪われたとき、そこから露出する人間の狂気に、本当の幸せの答えを探す。

「幸せ/生活」って何なのだろう?


【団体紹介】
「ぷらんぷらん」とは?

2016年結成。
日本大学芸術学部演劇学科卒業の北游里が主宰し、公演毎に俳優・スタッフを集めて演劇公演を行うプロデュースユニット。

欲望の種をばら蒔いて、人の魂に植え付けて、心に深く消えない跡を負わせたい。
そうしてできあがった欲望の渦を、轟々と焚いて、最後に全部燃やし尽くしたい。

それを演劇によって成し遂げたい。
その為の活動根拠となる、企画です。

<前回公演>
2016年9月 ぷらんぷらん旗揚げ公演『熱海殺人事件』(作・つかこうへい/演出・北游里)@新宿ゴールデン街劇場

社会通念に縛られない、今を生きる人間を描いていきたい。

その他注意事項
スタッフ 美 術 古謝里沙
照 明 板谷悠希子
制 作 北村友一
宣伝美術 古謝里沙
宣伝写真 竹内準

[情報提供] 2016/10/20 18:24 by 北游里

[最終更新] 2016/11/24 02:39 by 北游里

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

北游里

北游里(0)

演出

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大