オペラ

大須オペラ

パロマの前夜祭

~スペインの熱い夜~

スーパー一座

大須演芸場(愛知県)

2008/07/11 (金) ~ 2008/08/03 (日) 公演終了

休演日:7/14(月)、7/22(火)、7/30(水)

上演時間:

●今回はスペイン独特のオペラ、サルスエラ上演の第二弾です。サルスエラとは普通のオペラとは違って、技巧的、劇的ではなく、ごく親しみやすい通俗的メロディーの小唄や、踊りをフンダンに盛り込んだ、庶民的なテーマの気楽な歌芝居です。その中でも特に親しまれている名作が、今回の「パロマの前夜祭」です。この曲...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/07/11 (金) ~ 2008/08/03 (日)
劇場 大須演芸場
出演 野口登志、間瀬礼章
作曲 T・ブレトン
演出 岩田信市
料金(1枚あたり) 3,800円 ~ 4,000円
【発売日】2008/06/21
全席指定(一階イス席・二階畳席)
前売/3,800円
当日/4,000円
サイト

http://www.infosite.ne.jp/super/guide.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 ●今回はスペイン独特のオペラ、サルスエラ上演の第二弾です。サルスエラとは普通のオペラとは違って、技巧的、劇的ではなく、ごく親しみやすい通俗的メロディーの小唄や、踊りをフンダンに盛り込んだ、庶民的なテーマの気楽な歌芝居です。その中でも特に親しまれている名作が、今回の「パロマの前夜祭」です。この曲だけはCDでも五・六種類も発売されています。
●物語は、庶民性あふれる下町の人々のごく単純なお話。カタブツの恋人に少々うんざりしているはねっかえり娘が、薬屋の好色親父の誘惑に乗せられるけど、結局は薬屋まで含めて、すべてうまくおさまり、ハッピーエンドという、唄と踊りに満ちあふれた一時間半です。
●今回の上演では、そのユーモラスな薬屋を一座の人気スター、野口登志と間瀬礼章が、日替わりのダブルキャストで上演します。こりゃ二回みなけりゃなるまい、という熱気あふれるスーパー一座、夏の名物「大須オペラ」。大須にてビール片手のスペインの夜、ぜひのお出かけをお待ちしております。
その他注意事項
スタッフ 台本・演出:岩田 信市
編曲・指揮:宮脇 泰
演奏:シアター管弦楽団

[情報提供] 2008/05/28 19:40 by 華崎

[最終更新] 2008/05/28 19:44 by 華崎

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大