マームとジプシー

彩の国さいたま芸術劇場 中稽古場1(埼玉県)

2016/10/12 (水) ~ 2016/10/14 (金) 公演終了

上演時間:

「IL MIO TEMPO」ということで、イタリアのみんなと、とても大切な時間を過ごしています。

2013年に初めて、イタリアのフィレンツェにて、マームとジプシーは公演しました。

そのときに、いつかイタリアのみなさんと作品をつくりたい、とそのときのフェスティバル・ディレクターに伝え...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/10/12 (水) ~ 2016/10/14 (金)
劇場 彩の国さいたま芸術劇場 中稽古場1
出演 荻原綾、川崎ゆり子、成田亜佑美、波佐谷聡、AndreaFalcone、GiacomoBogani、SaraFallani、CamillaBonacchi
脚本 藤田貴大
演出 藤田貴大
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 1,500円
【発売日】2016/10/08
1500円
サイト

http://mum-gypsy.com/news/3243

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル [上演時間 約90分]

10.12(Wed)19:30
10.13(Thu)19:30
10.14(Fri)14:00
説明 「IL MIO TEMPO」ということで、イタリアのみんなと、とても大切な時間を過ごしています。

2013年に初めて、イタリアのフィレンツェにて、マームとジプシーは公演しました。

そのときに、いつかイタリアのみなさんと作品をつくりたい、とそのときのフェスティバル・ディレクターに伝えたのが、「IL MIO TEMPO」の始まりです。

翌年、2014年にイタリアのツアーにて(メイナ、ポンテデーラ、フィレンツェ、アンコーナ、メッシーナ)、ぼくらは各地でワークショップを開催しました。

そこで出会った俳優たちのなかに、「IL MIO TEMPO」に出演することになる、アンドレア、ジャコモ、カミーラ、サラの四人がいました。

そして去年、2015年に再び訪れたポンテデーラにて、「IL MIO TEMPO」、つまり「わたしの時間」ということで、日本からは、荻原綾、川崎ゆり子、成田亜佑美、波佐谷聡の四人の俳優が出演することが決まって、具体的にひとつの作品をつくる作業に取りかかりました。

つまり今年、2016年は、この企画が動き始めてから四年目です。

こうしてじっくり時間をかけて、かんがえて、作業しつづけているわけですが、今年の「IL MIO TEMPO」は、イタリアのみんなを初めて日本に招いて、リハーサルしています。

会場は、八月から途切れることなく、マームとジプシーの活動を見守ってくれている、彩の国さいたま芸術劇場にて。今回も引きつづき、ご協力いただいています。

来年以降、公演としての予定もある「IL MIO TEMPO」です。もちろんのことですが、大切にしていこうとおもっている「時間」です。

今年は、ワーク・イン・プログレスということで、この作品が構築されていく過程を発表します。
合間に、ぼくがすこし、この企画について、話しながら進行していきたいとおもっています。

つくる、とは相変わらずかんがえていることなのだけれど、どうしてなのでしょう。
でもやっぱり、きょうも、つくっています。

2016.10.5 藤田貴大
その他注意事項
スタッフ 主催 合同会社マームとジプシー
提携 公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団
助成 セゾン文化財団 株式会社資生堂

[情報提供] 2016/10/14 16:11 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/10/14 16:12 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大