演劇

本公演

庭と自ら

デザイン:花西イオリ

0 お気に入りチラシにする

演劇

本公演

庭と自ら

幻想劇団まほろ

ナビロフト(愛知県)

2016/10/14 (金) ~ 2016/10/16 (日) 公演終了

上演時間:

-例えば、光の響く夜の街で。
あるいは、音が眩しい昼の病室で。
私はことあるごとにおもちゃ箱を広げてしまう。
砂をかき分けて、木を植えて、動物を並べて。
とっても楽しいのだけど、ふと顔を上げると、
あの人の姿が目に飛び込むの。
だからかな。このままこの箱をひっくり返したら、
どん...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

動画1

すべて見る

本公演『庭と自ら』のプロモーション・ビデオです

公演詳細

期間 2016/10/14 (金) ~ 2016/10/16 (日)
劇場 ナビロフト
出演 在鳥望、樺井もも、そーや、山岡黛佳、藤井紫音、小森ひなた、仲臣あさみ、遠藤永也
脚本 幻想劇団まほろ
演出 鈴音こうし
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,000円
【発売日】2016/08/11
一般予約1,500円
学生予約1,200円
当日一律2,000円
同窓生特別料金1,000円
サイト

http://naviloft1994.wixsite.com/navi-loft

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月14日(金)19:00☆
10月15日(土)14:00 /19:00♩
10月16日(日)11:00★/16:00◇
説明 -例えば、光の響く夜の街で。
あるいは、音が眩しい昼の病室で。
私はことあるごとにおもちゃ箱を広げてしまう。
砂をかき分けて、木を植えて、動物を並べて。
とっても楽しいのだけど、ふと顔を上げると、
あの人の姿が目に飛び込むの。
だからかな。このままこの箱をひっくり返したら、
どんな顔するんだろうって、時々、思う。


名古屋で活動する学生劇団・幻想劇団まほろの初の単独公演!
心理学における「箱庭療法」を題材に、三人の少女の世界の変遷を描く
「幻のような現実」を贈る舞台作品!
その他注意事項 各回にアフターイベントあり
スタッフ 主催:幻想劇団まほろ
助演出:そーや、在鳥望、花西イオリ
音響:そーや、早川迪(南山大学演劇部「HI-SECO」企画)
楽曲製作:いちろー(廃墟文藝部)
照明:長坂有紗(poco a poco)
衣装製作・小道具:古田煤、樺井もも
映像:Lira、そーや
舞台美術:在鳥望
舞台装置・舞台監督:杉本竜也(名古屋大学劇団新生)
絵画製作:つらくも七瀬(ツラクモ堂/廃墟文藝部)
制作:鈴音こうし、植松七海(フリー)、林采芽(名古屋演劇アーカイブ/劇団わに社)
宣伝美術:花西イオリ、Lira
舞台写真:深谷是日人
物販部:Lira

[情報提供] 2016/10/07 02:52 by 鈴音こうし

[最終更新] 2016/10/07 02:55 by 鈴音こうし

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大