演劇

劇団であい舎 第36回公演

『ヨンカーズ物語』

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団であい舎 第36回公演

『ヨンカーズ物語』

長野県松本市 劇団『であい舎』

芳川公民館の2F大会議室(長野県)

2016/10/30 (日) ~ 2016/11/05 (土) 公演終了

上演時間:

「家族ほどいいものはねぇ。
世界中で一番安全なとこーー
それは家族のいるとこだ!!」

あらすじ:
1942年、第二次世界大戦中のニューヨーク州ヨンカーズ市。一家は35年前、ドイツからこの地に渡ったユダヤ人家族である。鋼のように厳格な母は女出一つで4人の子を育て上げた。子供たちはそん...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/10/30 (日) ~ 2016/11/05 (土)
劇場 芳川公民館の2F大会議室
出演
脚本 ニール・サイモン
演出 杉本彰
料金(1枚あたり) 500円 ~ 1,200円
【発売日】2016/10/02
■入場料:◆一般:当日\1200-(前売り\1000-) ◆小・中学生:当日\600-(前売り\500-)
サイト

http://deaisha.blog104.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル ■とき:2016年
10月30日(日) 14:00~、
10月31日(月) 19:00~、
11月01日(火) 19:00~、
11月02日(水) 19:00~、
11月04日(金) 19:00~、
11月05日(土) 14:00~、
     ※上記は開演時間です。開場は開演の30分前。

*訂正のお知らせ(11/1,11/2の曜日が水,木と誤った記載になっていたので訂正致しました。申し訳ございません。)(10/24訂正済)
説明 「家族ほどいいものはねぇ。
世界中で一番安全なとこーー
それは家族のいるとこだ!!」

あらすじ:
1942年、第二次世界大戦中のニューヨーク州ヨンカーズ市。一家は35年前、ドイツからこの地に渡ったユダヤ人家族である。鋼のように厳格な母は女出一つで4人の子を育て上げた。子供たちはそんな厳格な母から逃れ、疎遠になっていた。ある日、長男のエディが母の家を訪れる。借金返済のため出稼ぎにでなければならず、やむなく母に、愛する息子ジェイとアーティを預かってもらうためだった・・・
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2016/10/01 15:54 by 守鷹シロ

[最終更新] 2016/10/24 23:42 by 守鷹シロ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大