演劇

TCアルププロジェクト

人間ども集まれ!

まつもと市民芸術館

まつもと市民芸術館 小ホール(長野県)

2016/10/20 (木) ~ 2016/10/22 (土) 公演終了

上演時間:

手塚治虫原作「人間ども集まれ!」は、1967-68青年コミック誌「週刊漫画サンデー」(実業之日本社)に連載された大人向けナンセンス風刺マンガです。 この作品は、約50年前に書かれたとは思えない、今現在の世界の状況を映し出しています。 TCアルププロジェクトでは、演出・脚本・翻訳など幅広い分野で...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/10/20 (木) ~ 2016/10/22 (土)
劇場 まつもと市民芸術館 小ホール
出演 近藤隼、佐藤卓、細川貴司、下地尚子、池田有希子、内田亜希子、幸地キーシャンドゥ真希、佐藤友、久松信美、深貝大輔
脚本 木内宏昌
演出 木内宏昌
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 4,000円
【発売日】2016/06/25
<全席指定>
一般 4,000円
U25 2,500円
U18 1,500円
サイト

http://www.mpac.jp/event/drama/16445.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月20日(木) 19:00
10月21日(金) 14:00
10月22日(土) 13:00
説明 手塚治虫原作「人間ども集まれ!」は、1967-68青年コミック誌「週刊漫画サンデー」(実業之日本社)に連載された大人向けナンセンス風刺マンガです。 この作品は、約50年前に書かれたとは思えない、今現在の世界の状況を映し出しています。 TCアルププロジェクトでは、演出・脚本・翻訳など幅広い分野で活躍する木内宏昌氏を迎え、原作の卓越した先見性と天衣無縫なアイデアを舞台化しながら、「人間とはなにか」という普遍のテーマを、現代の観客とともに再発見し共有する劇空間を作り出します。

ストーリー
太平天国という小さな独立国。ある輸出産業によって世界のヒノキ舞台に立つ。なにを輸出するか?!それは男でも女でもない第三の性“無性人間”だった。“無性人間”はすべて、ただひとりの男性・天下太平(てんかたいへい)の特殊な精子から製造される。人間たちの欲望を満たし、戦争もする便利な道具として重宝される“無性人間”は、世界中で数を増やしていった。しかし、やがて“無性人間”の中にも人間に反逆する者が現れはじめ・・・
その他注意事項 *最前列は4列目となります。
*未就学児入場不可
*車椅子または補助犬を伴ってご来場される方は、お申込時にまつもと市民芸術館までお知らせ下さい。
*U25・U18チケットの方は、当日年齢確認証をご提示ください。
スタッフ 原作:手塚治虫

美術:松岡 泉
照明:倉本泰史
音響:那須野幸太郎(MPAC舞台技術部)
舞台監督:横沢紅太郎
監修:串田和美

[情報提供] 2016/09/30 14:59 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/10/20 01:43 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大