新国立劇場演劇研修所

国立オリンピック記念青少年総合センター・カルチャー棟・小ホール(東京都)

2008/06/04 (水) ~ 2008/06/05 (木) 公演終了

上演時間:

 2年間の基礎訓練を終えた2期生が、最初の試演会として、岸田國士の短編集に取り組みます。上演作品は「秘密の代償」「音の世界」「葉桜」「長閑なる反目」の4作品。研修生はこの試演会を通して2年間の様々な俳優訓練を自分のものとし、更に舞台俳優としてあり方を個々に仕上げていきます。またプロのスタッフの...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/06/04 (水) ~ 2008/06/05 (木)
劇場 国立オリンピック記念青少年総合センター・カルチャー棟・小ホール
出演 演劇研修所2期生
脚本 岸田國士
演出 宮田慶子
料金(1枚あたり) 0円 ~ 0円
【発売日】
会場:国立オリンピック記念青少年総合センター 小ホール

◇観覧をご希望の方は、申込用紙をダウンロードして必要事項を記入の上、ファックスにて下記までお申し込みください。(1回の申し込みにつき3名様まで、5月27日必着)折り返し確認の連絡をさせていただきます。
◇申し込みが多数の場合は、先着順のご案内とさせていただきますので、予めご了承ください。

申し込み先:新国立劇場 演劇研修所 試演会①『岸田國士の世界』HP係
FAX 03-5352-5776
サイト

http://www.nntt.jac.go.jp/release/updata/20000385.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明  2年間の基礎訓練を終えた2期生が、最初の試演会として、岸田國士の短編集に取り組みます。上演作品は「秘密の代償」「音の世界」「葉桜」「長閑なる反目」の4作品。研修生はこの試演会を通して2年間の様々な俳優訓練を自分のものとし、更に舞台俳優としてあり方を個々に仕上げていきます。またプロのスタッフの協力を得て、実際の舞台公演に即した形での上演を目指し、現場に即応できる体験を重ねていきます。


[秘密の代償]
 高級官吏が休暇を取り、妻と息子と共に、小間使いを連れて海岸の別荘へ来ている。ある日の夕方、小間使いが唐突に暇乞いをする。妻は夫か息子が彼女に言い寄ったのではないかと疑い、二人を試そうとする・・・。
[音の世界]
 京都に新婚旅行に来た夫婦が宿泊するホテルの一室に、妻の昔の恋人から電話がかかってくる。夫に悟られないように会話をするうち、男は自殺をほのめかし・・・。
[葉桜]
 お見合いをした娘とその母。母は相手の態度が気に入らないと言うが、娘はどちらともはっきりとしない。娘の結婚を巡ってそれぞれの複雑な心境が交錯する。
[長閑なる反目]
 失業中の保根とその姉が住む借家に居候する同じく失業中の友人、野見。ある日、電報為替を手にした野見は、滞っている家賃を支払うべく、大家の丸地と共に郵便局へと出かけていくが・・・。
その他注意事項
スタッフ 作:岸田國士 演出:宮田慶子 照明:立田雄士 衣裳:半田悦子 床山:葭葉透子 アクション:渥美博 美術補:尾中孝次 音響:渡邉邦男・吉澤真・青木央 演出助手:川畑秀樹 舞台監督:矢野森一 研修所長:栗山民也

[情報提供] 2008/05/26 11:21 by こりっち管理人

[最終更新] 2016/09/29 16:52 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大