演劇

板橋ビューネ2016

ーイヨネスコ「授業」「欠陥」、ベケット「大団円」

演劇

板橋ビューネ2016

不条理を調理する

ーイヨネスコ「授業」「欠陥」、ベケット「大団円」

サブテレニアン

演劇フリースペース・サブテレニアン(東京都)

2016/10/07 (金) ~ 2016/10/09 (日) 公演終了

上演時間:

この作品は各々人々の疎通不在による暴力的狂気、人間の虚偽意識、自分の世界に陥没した芸術家の全体主義的統制などを描いている。
とても喜劇的な作品の中の世界は、現代社会と驚くほど似ている。今日、人々は疎通の不在による隙間を敵対感で埋めていて、偽りの名誉に幻惑され、さらには最も自由な芸術まで自分...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/10/07 (金) ~ 2016/10/09 (日)
劇場 演劇フリースペース・サブテレニアン
出演 キム・イェギ、ヤン・チャンワン、イ・ハンソル、チェ・ボナ、他
脚本 ウジェーヌ・イヨネスコ、サミュエル・ベケット
演出 イ・ジェサン(李哉尚)
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,500円
【発売日】
前売当日共2500円
サイト

http://itabashi-buhne.jimdo.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月7日(金)20:00
10月8日(土)19:00
10月9日(日)14:00
説明 この作品は各々人々の疎通不在による暴力的狂気、人間の虚偽意識、自分の世界に陥没した芸術家の全体主義的統制などを描いている。
とても喜劇的な作品の中の世界は、現代社会と驚くほど似ている。今日、人々は疎通の不在による隙間を敵対感で埋めていて、偽りの名誉に幻惑され、さらには最も自由な芸術まで自分の尺度に合わせて統制したがる。
今回の公演を通じて、観客たちは愉快な芝居の裏に隠れた現在の冷酷な世界に傷つくだろう。そして、その傷を癒すために何をすべきか考えるだろう。

<劇団MIRレパートリーとは>
2007年、平均活動期間15年以上の中堅演劇人たちが集まり結成した団体で、「芸術としての演劇」、「生きている演技」、「人間の魂の進歩」をモットーに活動している。
興業中心の運営を掲げ、創作劇の開発はもちろん、古典のレパートリー化に力を入れている。
多様な国際交流及びレパートリーの高官と常時ワークショップを通じた劇団の力量の強化に力を入れている。
日本・東京の劇団ATMAN、東京ノーヴイレパートリーシアターと姉妹劇団を結んでいて、ロシアのアニシモフ財団と協力関係にある。
その他注意事項 日本語字幕付き上演(予定)
スタッフ

[情報提供] 2016/09/28 09:40 by サブテレニアン

[最終更新] 2016/09/28 09:43 by サブテレニアン

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大