おたふく物語

0 お気に入りチラシにする

明治座

博多座(福岡県)

他劇場あり:

2016/10/05 (水) ~ 2016/10/27 (木) 公演終了

上演時間:

おっとりした姉おしずとしっかり者の妹おたか。
江戸中に名をはせる彫金師の貞二郎。
江戸の下町に暮らす人々の愛と葛藤を描いた山本周五郎の傑作を舞台化。

江戸の下町に住むおしず(藤山直美)はおっちょこちょいだが
心は温かく、ご近所の人気者。
けれども、なぜかいまだに嫁いでいない。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/10/05 (水) ~ 2016/10/27 (木)
劇場 博多座
出演 音無美紀子、錦織一清、藤山直美、田中美佐子、丹羽貞仁、金子昇、林与一
脚本 黒土三男
演出 石井ふく子
料金(1枚あたり) 4,500円 ~ 14,500円
【発売日】
A席 14,500円
特B席 11,000円
B席 8,000円
C席 4,500円
サイト

http://www.meijiza.co.jp/2016_09/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 おっとりした姉おしずとしっかり者の妹おたか。
江戸中に名をはせる彫金師の貞二郎。
江戸の下町に暮らす人々の愛と葛藤を描いた山本周五郎の傑作を舞台化。

江戸の下町に住むおしず(藤山直美)はおっちょこちょいだが
心は温かく、ご近所の人気者。
けれども、なぜかいまだに嫁いでいない。
「あたしはおたふく(不美人)だから」と笑い飛ばすが、
実は家族の問題を抱えていた。
牢屋に入っていた弟がたびたび金をせびりに来るので、
家計は火の車だったのだ。
ある日、妹のおたか(田中美佐子)に良い縁談が舞い込む。
「何とかして妹を嫁がせる!」と、おしずは両親や妹を守り、
弟に立ち向かうことを決心する。
そんなおしずも想いを寄せる人がいた。
江戸中に名を知られるほどの腕を持つ彫金師の貞二郎(錦織一清)だ。
おしずは貞二郎のすばらしい作品をこっそり集めており、
秘かな恋心を抱いていたのだが──。
その他注意事項 ※6歳以上有料/5歳以下のお子様のご入場はご遠慮ください
スタッフ 原作:山本周五郎
美術:中嶋正留
題字:中澤希水

[情報提供] 2016/08/05 15:09 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/09/26 15:06 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大