演劇

雲劇プロデュース《女子の会》vol.1

男装劇「星の王子さま」作・寺山修司

雲の劇団雨蛙

ビッグハート出雲 / 黒のスタジオ(島根県)

2016/12/24 (土) ~ 2016/12/25 (日) 公演終了

上演時間:

「私はこの戯曲に復讐をしたいと思った。」
大人になってしまった寺山から、サン=テグジュペリの
『星の王子さま』を愛読していた頃の寺山少年へ。



雲の劇団雨蛙では、公演ごとに演出家・キャスト・作品の種類が様々なため、劇団内で細かくユニットや企画を立ち上げ活動しています。
今回の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/12/24 (土) ~ 2016/12/25 (日)
劇場 ビッグハート出雲 / 黒のスタジオ
出演 吾郷愛子、西村和葉、小畠寿子、近藤由美子(劇団コミミニ)、高野雅子、田村優子、福留正子、三浦千賀子、須山千春(劇団ギミック)、山本紗織、朝日山裕子(雲の劇団雨蛙)、藤澤里奈、曽田真吾(雲の劇団雨蛙)、高橋果歩、月坂真菜海、[友情出演]松島彩、[友情出演]真咲郁(集団asif〜)
脚本 寺山修司
演出 朝日山裕子(雲の劇団雨蛙)
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,800円
【発売日】
★クリスマスプレゼント付き!
一般 [前売]2500 [当日]2800
学生 [前売]1500 [当日]1800
未就学児入場無料(自己判断、自己責任でお願い致します。苦情等は受け付けません)

サイト

http://www.kumogekiamagaeru.wix.com/official

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 12/24(土)開場 14:30 / 開演 15:00
12/25(日)開場 13:30 / 開演 14:00
説明 「私はこの戯曲に復讐をしたいと思った。」
大人になってしまった寺山から、サン=テグジュペリの
『星の王子さま』を愛読していた頃の寺山少年へ。



雲の劇団雨蛙では、公演ごとに演出家・キャスト・作品の種類が様々なため、劇団内で細かくユニットや企画を立ち上げ活動しています。
今回の『雲劇プロデュース《女子の会》』は、女子が中心となって創作できる作品、女子が持っているアイデンティティや集団力を生かした公演を作りたい、という思いで立ち上げました。
第一回公演に寺山作品を選んだのは、演出の朝日山が個人的に寺山修司が好きで、作品を探している時に「男装劇」という言葉が目に入ったためです。
男装、ということは普段 男でない女にしかできない。インパクトもある。ピッタリだと思いませんか。
「男装劇 星の王子さま」。

そして、クリスマスなのにひとところに集まって芝居をする女子たち。


さあ、私たちと一緒に寺山ワールドへ飛び込みましょう。

その先はどうか自己責任で・・・。
その他注意事項
スタッフ 演出助手:山本紗織
舞台監督:伊藤友美
当日制作:サカモトエリ(雲の劇団雨蛙)・中島瑛子(雲の劇団雨蛙)・石村あいか
舞台美術:山本紗織・伊藤友美・朝日山裕子
音響・照明:伊藤友美
広報:坂上歩(演劇寄合)
撮影:須田祐司
チラシイラスト:引田玲雄
チラシデザイン:阿部祥子
公演PV作製:朝日山裕子

[情報提供] 2016/09/24 09:37 by 雲の劇団雨蛙 制作部

[最終更新] 2016/11/16 06:47 by 雲の劇団雨蛙 制作部

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大