演劇

板橋ビューネ2016参加

別の場所

サイマル演劇団

演劇フリースペース・サブテレニアン(東京都)

2016/09/22 (木) ~ 2016/09/25 (日) 公演終了

上演時間:

ノーベル賞作家ピンターの短編「家族の声」「いわばアラスカ」「ヴィクトリア駅」3本を同時上演。不条理な人生を表現し、自分本来の在り方、自分が本来属している場所を失った人物を扱った作品。

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/09/22 (木) ~ 2016/09/25 (日)
劇場 演劇フリースペース・サブテレニアン
出演 葉月結子、川原洋子(劇団桟敷童子)、山本啓介、海老原恒和
脚本 ハロルド・ピンター
演出 赤井康弘
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,500円
【発売日】
一般2500円
学生1500円
サイト

http://itabashi-buhne.jimdo.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月22日(木)20:00
9月23日(金)20:00
9月24日(土)15:00/19:00
9月25日(日)15:00
説明 ノーベル賞作家ピンターの短編「家族の声」「いわばアラスカ」「ヴィクトリア駅」3本を同時上演。不条理な人生を表現し、自分本来の在り方、自分が本来属している場所を失った人物を扱った作品。
その他注意事項
スタッフ 照明:佐瀬三恵子(未定ノ類)
音響:山田尚古(未定ノ類)
制作:さたけれいこ

[情報提供] 2016/09/17 12:39 by サブテレニアン

[最終更新] 2016/09/17 12:45 by サブテレニアン

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大