演劇

つねプロデュース特別企画 女性限定&二週連続公演

ONNA

デザイン:みなみ津姉

0 お気に入りチラシにする

演劇

つねプロデュース特別企画 女性限定&二週連続公演

ONNA

つねプロデュース

円頓寺 Les Piliers(レピリエ)(愛知県)

2016/10/20 (木) ~ 2016/10/30 (日) 公演終了

上演時間:

つねプロ特別企画として「女性限定」の演劇公演を上演いたします。
女性にしかワカラナイ、女性のための演劇を二週に渡っておとどけします。
一週目は、久川德明(劇団翔航群)・渡山博崇(星の女子さん)の男性作家による二本立て。
二週目は、みなみ津姉・鏡味富美子の女性作家による二本立てを上演...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/10/20 (木) ~ 2016/10/30 (日)
劇場 円頓寺 Les Piliers(レピリエ)
出演 みなみ津姉、まとい(蒼天の猫標識)、伊藤文乃(オレンヂスタ)、北川遥夏(愛知淑徳大学演劇研究会「月とカニ」)、荘加真美(劇団ジャブジャブサーキット)、澤田夕希江(劇団ひまわり)、上田遼(劇団ひまわり)
脚本
演出
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 3,000円
【発売日】2016/09/01
(日時指定・全席自由席)
●一般前売 2,000円 / 当日 2,500円
●2公演セット券(前売のみ) 3,000円
※客席数27席
※女性限定(日曜日を除く)
※当日券のお客様は入場を制限させていただく場合がございます
※性別に関係なく女性の心をお持ちの方は、全ての公演に入場いただけます
※日曜日の公演のみ男性も入場可といたします
サイト

http://www.geocities.jp/tsuneproduce/next.htm

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル ■Aプログラム[2016年10月20日(木)~23日(日)]
[上演作品]
『どこいく。』作・演出 久川德明(劇団翔航群)
『ハハチチ』作・演出 渡山博崇(星の女子さん)
[日時]
2016年10月20日(木)19:30開演
2016年10月21日(金)19:30開演
2016年10月22日(土)11:00開演/15:00開演
2016年10月23日(日)11:00開演(※)/15:00開演(※)

■Bプログラム[2016年10月27日(木)~30日(日)]
[上演作品]
『スガタミ』作・演出 みなみ津姉
『心(ハート)より前にあるモノ』作・演出 鏡味富美子
[日時]
2016年10月27日(木)19:00開演
2016年10月28日(金)19:00開演
2016年10月29日(土)11:00開演/15:00開演
2016年10月30日(日)11:00開演(※)/15:00開演(※)
説明 つねプロ特別企画として「女性限定」の演劇公演を上演いたします。
女性にしかワカラナイ、女性のための演劇を二週に渡っておとどけします。
一週目は、久川德明(劇団翔航群)・渡山博崇(星の女子さん)の男性作家による二本立て。
二週目は、みなみ津姉・鏡味富美子の女性作家による二本立てを上演します。
四人の劇作家が描く「ONNA」をお楽しみに。

【上演作品紹介】
『どこいく。』作・演出/久川德明
出演/みなみ津姉、他
[あらすじ]
ここは、あの人の部屋。そこで何やらもめている二人(?)…誰だ、こいつら?ここはあの人の部屋だぞ。と、そんな事お構いなしに、この二人(?)、兎に角もめている。「間違っていた。」、「いなかった。」、「そもそも悩む必要すらあったのか。」、兎に角、もう揉めているのだ。あの人の代わりに?
世の中、理不尽で結論を出すのが難しい事だらけ。曖昧のまま生きる事もそりゃ出来るかも知れないさ。けど、出さなきゃならない答えも有ったりするのさ。そして、あの人は出したんだ。一つの答えを。出したのだけど…。気付いて悩んで苦しんで、答えを出したら、また悩み、終わるようで終わらない…そんなお話。

『ハハチチ』作・演出/渡山博崇
出演/まとい(蒼天の猫標識) 伊藤文乃(オレンヂスタ) 北川遥夏(愛知淑徳大学演劇研究会「月とカニ」)
[あらすじ]
生活のゴミが堆積し、散乱したアパートの一室で柱にくくりつけられた女がいる。それを取り囲む人影は、女の目覚めとともに苛烈な要求をはじめる。
貧困と暴力の連鎖が女を縛り付け、追い詰める。はたして女の体感する不条理に解放の日は来るのか?

『スガタミ』作・演出/みなみ津姉
出演/荘加真美(劇団ジャブジャブサーキット)、澤田夕希江(劇団ひまわり)、上田遼(劇団ひまわり)
[あらすじ]
―ボクには秘密がある。絶対に誰にも知られてはイケナイ。特に母親には…―
近頃、ご近所で下着が盗まれる事件が頻発しているらしい…「何かと物騒で嫌ねぇ」なんて思っていたら、高校生になる自分の息子が見知らぬ下着を持っていた。自分の息子が下着泥棒?…いやいやウチの息子に限ってそんなことは無いはず!真相を探ろうとする母と、秘密を知られたくない息子の噛み合わない会話が始まる。

『心(ハート)より前にあるモノ』作・演出/鏡味富美子
出演/荘加真美(劇団ジャブジャブサーキット)、澤田夕希江(劇団ひまわり)
[あらすじ]
おっぱいが無くなったからって女でなくなるわけじゃあるまいし…頭では分かっていても心のどこかで受け入れられない母。
おちんちんが有るからって男らしく生きなきゃならないなんて…自分に正直に生きられない女の心を持った息子。
離ればなれになった母息子が再会、心より前にあるモノを手に入れた息子と手放す母の物語。
その他注意事項
スタッフ 道具:山口 鉄也(山口家)
宣伝美術:みなみ 津姉
スチール撮影:岡部 直美
制作:みなみ 津姉

[情報提供] 2016/09/12 14:45 by つねプロ

[最終更新] 2016/09/12 14:52 by つねプロ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大