舞踊・バレエ

「靴みがきと背広の男」再演

デザイン:松本里美

0 お気に入りチラシにする

舞踊・バレエ

CAVA(サバ)

TACCS1179(俳協ホール)(東京都)

2016/09/29 (木) ~ 2016/10/02 (日) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

路地にしゃがみ、その日暮らしを楽しむ男。
ビルの中で、理想を目指す男。
靴みがきが空を見上げると、窓の中に背広の男の姿が見えた。
高さの違う世界に棲みながら、二人は互いにどこかひかれていた。
ある日を境に世界は反転する。雨の降る夜、背広の男はふいに不運な出来事に巻き込まれてしまい…

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/09/29 (木) ~ 2016/10/02 (日)
劇場 TACCS1179(俳協ホール)
出演 黒田高秋、藤代博之、細身慎之介、田中優希子、丸山和彰
演出 丸山和彰
振付 丸山和彰
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 4,000円
【発売日】2016/07/31
チケット発売日 2016 年7 月31 日(日) 0 時から
チケット料金(全席自由席)
前売 ¥3,800 /当日 ¥4,000 /学生 ¥2,800 /お子様 ¥1,500
ペア・グループ割引 1枚¥3,500
ファミリー割引 大人1枚に対して子供1 枚無料 ※子供2 人目より¥1,500
平日昼特別割引 1 枚¥3,000
サイト

http://www.cava-mime.com/news/2016/08/post-1.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月29日(木)19:30
9月30日(金)15:30
9月30日(金)19:30
10月1日(土)13:30/17:30
10月2日(日)11:30/15:30
説明 路地にしゃがみ、その日暮らしを楽しむ男。
ビルの中で、理想を目指す男。
靴みがきが空を見上げると、窓の中に背広の男の姿が見えた。
高さの違う世界に棲みながら、二人は互いにどこかひかれていた。
ある日を境に世界は反転する。雨の降る夜、背広の男はふいに不運な出来事に巻き込まれてしまい…
その他注意事項
スタッフ 照明 / 越川 裕子
音響 / 柳原 健二
宣伝美術 / 松本 里美(銅版画)
制作/ 山岡 まゆみ(CAT-A-TAC)

[情報提供] 2016/09/08 12:01 by MuHi

[最終更新] 2016/09/08 12:02 by MuHi

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大