演劇

松竹特別公演

華岡青洲の妻

松竹

三越劇場(東京都)

2007/01/03 (水) ~ 2007/01/24 (水) 公演終了

上演時間:

世界初の麻酔手術成功の陰には、
嫁姑の限りない愛があった・・・

昭和の女流作家を代表する有吉佐和子の名作『華岡青洲の妻』。
独特の視点から女性の繊細で複雑な心理を鋭く描き、何度も上演を重ねてきました。
今回、池内淳子・波乃久里子・勝野洋・淡路恵子らの豪華な顔ぶれで、待望の三越劇場で...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/01/03 (水) ~ 2007/01/24 (水)
劇場 三越劇場
出演 池内淳子、波乃久里子、淡路恵子、甲斐京子、柳田豊、立松昭二、只野操、三原邦男、井上恭太、小泉まち子、紅貴代、天宮良、勝野洋
脚本 有吉 佐和子
演出 戌井 市郎
料金(1枚あたり) 8,500円 ~ 8,500円
【発売日】
全席指定・・・8,500円
サイト

http://www.shochiku.co.jp/play/others/070103/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 世界初の麻酔手術成功の陰には、
嫁姑の限りない愛があった・・・

昭和の女流作家を代表する有吉佐和子の名作『華岡青洲の妻』。
独特の視点から女性の繊細で複雑な心理を鋭く描き、何度も上演を重ねてきました。
今回、池内淳子・波乃久里子・勝野洋・淡路恵子らの豪華な顔ぶれで、待望の三越劇場での公演です!
その他注意事項
スタッフ 作 有吉 佐和子
演出 戌井 市郎

美術 古賀 宏一
中嶋 正留
照明 古川 幸夫
音楽 平井 澄子
効果 秦 和夫
演出補 黒木 仁
演出助手 成瀬 芳一
舞台監督 古山 昌克
制作 松本 康男
高橋 夏樹
本田 景久

[情報提供] 2007/01/18 17:23 by こりっち管理人

[最終更新] 2007/01/18 17:26 by こりっち管理人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大