演劇

monophonic orchestra 9

この町に手紙は来ない

monophonic orchestra

3331 Arts Chiyoda(東京都)

2016/09/02 (金) ~ 2016/09/07 (水) 公演終了

上演時間:

この町には何もなかった。
町ですらなく、少しばかりの拓けた土地と、建材に使えそうな木々の生えた林と、以前この土地を打ち捨てた居住者が土中に放置した種芋があるばかりだった。
それでも二人はこの町に居を構えることにした。逃げ出した二人には他に選択の余地がなかったし、二人でいられさえすればどこ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/09/02 (金) ~ 2016/09/07 (水)
劇場 3331 Arts Chiyoda
出演 大石憲(monophonicorchestra)、森崎健吾(ぬいぐるみハンター)、野口オリジナル(ポップンマッシュルームチキン野郎/ECHOES)、岩崎緑、浅野千鶴(味わい堂々)
脚本 須貝英(monophonicorchestra)
演出 須貝英(monophonicorchestra)
料金(1枚あたり)
【発売日】2016/08/06
■チケット(全席自由)
●前売・当日 3,200円
●初日割引  前売・当日 3,000円
●先行予約  前売 3,000円←受付終了いたしました。

サイト

http://monophonicorchestra.com/next

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月2日(金) 19:00★
9月3日(土) 13:00/18:00
9月4日(日) 13:00/18:00
9月5日(月) 19:00
9月6日(火) 14:00/19:00
9月7日(水) 17:00

※★は初日割引実施ステージです。
※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前です。
ご入場は先行予約のお客様を優先させていただきます。
・先行予約のお客様→開場と同時にご入場いただけます。
・一般予約のお客様→開場10分後にご入場をご案内いたします。
※開演5分前までにご来場いただけない場合、予めご予約されていても、当日券をお買い上げのお客様のご入場を優先させていただく場合がございます。
※座席数に限りがございます。お早目のご来場をお願いいたします。

◆アフタートーク開催決定!◆
9月4日(日)18時開演の回終演後、俳優の一色洋平さんをお招きして、あんな話やこんな話をしちゃいます!
『この町に手紙は来ない』の約千年後の世界を描いた『巣穴で祈る遭難者』(脚本:須貝英)に出演された一色さん。トークではその辺りの話が聞けるかも…?是非ご来場ください!



説明 この町には何もなかった。
町ですらなく、少しばかりの拓けた土地と、建材に使えそうな木々の生えた林と、以前この土地を打ち捨てた居住者が土中に放置した種芋があるばかりだった。
それでも二人はこの町に居を構えることにした。逃げ出した二人には他に選択の余地がなかったし、二人でいられさえすればどこでもいいと本気で思っていた。
心から、そう思っていた。

その五年後、凶報の使者がこの町にやって来た。
その五十年後、この町には正反対の性格をした二人の兄弟がいた。
その五十年後、この町は新しく興った産業のために沸いていた。
その五十年後、この町を取り囲む周辺地帯で紛争が激化した。
その五十年後、この町にロケットの夏がやってきた。
その五年後、この町の郵便局には一人の飾り字職人がいて、一人の少女がこの町を訪れた。

ある時代のある国に興った一つの町が、始まってからなくなるまでの二百と十年間の物語。


この町に、もうこれ以上、手紙は来ない。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2016/08/30 21:22 by バルブはFB認証者優遇に反対!!

[最終更新] 2016/09/07 12:42 by バルブはFB認証者優遇に反対!!

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

このページのQRコードです。

拡大