演劇

職人坂口修一と日替わり女房

風当たり、宵の葉擦れ

職人坂口修一と日替わり女房

古民家asagoro(東京都)

2016/10/13 (木) ~ 2016/10/14 (金) 公演終了

上演時間:

扇風機修理師の名匠であった先代から業と名を受け継いだ扇屋鈴太郎は苦しんでいた。高速回転する羽による指の切断事故、風に長時間あたることによる体温の急激な低下、および呼吸困難といった命にかかわる重大事故。そんな危険な扇風機に対し、世間の風当りは強くなっていた(扇風機だけに)。修理を専門としてきた職...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/10/13 (木) ~ 2016/10/14 (金)
劇場 古民家asagoro
出演 坂口修一、森谷ふみ(ニッポンの河川)
脚本 横山拓也(iaku)
演出 横山拓也(iaku)
料金(1枚あたり) 2,800円 ~ 3,000円
【発売日】2016/09/05
前売2,800円 当日3,000円
サイト

http://tuchi.secret.jp

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月13日(木)19:30
10月14日(金)16:00/19:30
説明 扇風機修理師の名匠であった先代から業と名を受け継いだ扇屋鈴太郎は苦しんでいた。高速回転する羽による指の切断事故、風に長時間あたることによる体温の急激な低下、および呼吸困難といった命にかかわる重大事故。そんな危険な扇風機に対し、世間の風当りは強くなっていた(扇風機だけに)。修理を専門としてきた職人たちが次々と扇風機から離れていく中、鈴太郎は先代の意志を貫くために、最後の扇風機職人として逆風に立ち向かうのであった(扇風機だけに)。
その他注意事項 会場は民家ですので、靴を脱いでの入場となります。
スタッフ

[情報提供] 2016/08/30 17:45 by iaku

[最終更新] 2016/08/30 18:33 by iaku

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

iaku

iaku(0)

当日運営

作演出を担当します横山拓也です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大