演劇

アートユニット豆小僧◎第4回本公演

乙女たちの憂鬱

デザイン:加藤 真梨

0 お気に入りチラシにする

演劇

アートユニット豆小僧◎第4回本公演

乙女たちの憂鬱

アートユニット 豆小僧◎

甘棠館show劇場(福岡県)

2016/09/19 (月) ~ 2016/09/20 (火) 公演終了

上演時間:

1431年、イングランド王国のルーアンにある牢獄に、一人の見習いシスターが足を踏み入れる。
収容されているのは、娼婦と未亡人、そして、髪の短い一人の少女。
少女は、満面の笑みでシスターに言う。
「初めまして、シスター。ジャンヌです」
ひたすら祈りをささげ続ける彼女に、与えられた...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/09/19 (月) ~ 2016/09/20 (火)
劇場 甘棠館show劇場
出演 福田静、せとよしの、森脇佑里、ハル秀島、加藤真梨、樋之口紫子
脚本 田中秋穂
演出 田中秋穂
料金(1枚あたり) 800円 ~ 1,000円
【発売日】
ロザリオ割…ロザリオを持ってきたら100円割引
踏み絵割…自分の崇拝するモノを受付の前で踏み絵の如く踏んだら300円割引
魔女割…魔女の格好をしてきたら200円割引
19歳割…19歳の方は100円割引

※基本併用不可
※19歳割はロザリオ、魔女のどちらかのみ併用可
サイト

https://twitter.com/mameko_2

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9/19(月)13:00/19:00
9/20(火)18:00
説明 1431年、イングランド王国のルーアンにある牢獄に、一人の見習いシスターが足を踏み入れる。
収容されているのは、娼婦と未亡人、そして、髪の短い一人の少女。
少女は、満面の笑みでシスターに言う。
「初めまして、シスター。ジャンヌです」
ひたすら祈りをささげ続ける彼女に、与えられた称号は「魔女」。
その違和感が、シスターを悩ませていく。
何が正しいのか。なぜ、ジャンヌは火刑にされなければならないのか。
やがて、逃亡を企て始める乙女たち。
これは、歴史上決して語られることのない、乙女たちの戦いの物語。

アートユニット豆小僧◎4回目の本公演です!
団員のみで、ジャンヌダルクを題材にコロコロしちゃいます!


今回も楽しい割引盛りだくさん!
ロザリオ割…ロザリオを持って来たら100円割引き
魔女割…魔女の恰好をしてきたら200円割引き
踏み絵割…自分の崇拝するモノを受付の人の前で、踏み絵の如く踏んだら300円割引
19歳割…19歳の方は100円割引

※原則、併用不可。
※19歳割は、ロザリオ割と魔女割のどちらかのみ併用可。
※チケットご予約の際、割引を利用する方は、備考欄にて詳細をお書きください。
例:ロザリオ割を利用します。
※予約の際、仮メールが届くと思います。もし、仮メールが届かなかった方は、お手数ですがお問い合わせ先までご連絡ください。


予約フォーム
https://tiget.net/events/5516



その他注意事項
スタッフ 田中秋穂  久保宏実  山本貴久(陰湿集団)

[情報提供] 2016/08/24 14:11 by 加藤 真梨

[最終更新] 2016/08/24 14:16 by 加藤 真梨

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

せと よしの

せと よしの(0)

私が演じる彼女は、強くて健気で、でも、普通の女の子なん...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大