舞踊・バレエ

炎の乳房 真実の足環

0 お気に入りチラシにする

舞踊・バレエ

丸橋広実

座・高円寺2(東京都)

2016/09/10 (土) ~ 2016/09/10 (土) 公演終了

上演時間:

無実の罪で夫を失った妻カンナギは、自分の足環で夫の無実を証明した。そして自ら乳房を引きちぎり都を焼いた。その一途な愛を神々は讃えて女神となる。この神話を世界最古のサンスクリット古典劇として舞台化した故マールギー・サディ師の人生は、カンナギの人生と重なる。師は不慮の事故で夫を失い、乳癌の再発を宣...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/09/10 (土) ~ 2016/09/10 (土)
劇場 座・高円寺2
出演 丸橋広実、越田宏子、木戸真生、高橋美麗、上野美絵、佐藤麻衣子、ヤスミン
演出
振付
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 4,500円
【発売日】
前売:4,000円
当日:4,500円
サイト

http://www.mohini-jp.net/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル [上演時間 約2時間]
9月10日(土)18:30
説明 無実の罪で夫を失った妻カンナギは、自分の足環で夫の無実を証明した。そして自ら乳房を引きちぎり都を焼いた。その一途な愛を神々は讃えて女神となる。この神話を世界最古のサンスクリット古典劇として舞台化した故マールギー・サディ師の人生は、カンナギの人生と重なる。師は不慮の事故で夫を失い、乳癌の再発を宣告されながらも最期まで勇敢に舞台に立ち続け、2015年12月にこの世を去る。弟子である丸橋広実が師の代表作である作品をダンスドラマとして翻案し舞台で蘇る。同時に師の遺作の映像を公開することで、古典劇ナンギャール・クートゥと古典舞踊モヒニアッタムとの異例のコラボが実現する。
その他注意事項
スタッフ 映像出演: マールギー・サディ

[情報提供] 2016/08/19 16:14 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/08/19 16:15 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大