演劇

in the Box vol.1

そう

0 お気に入りチラシにする

演劇

in the Box vol.1

そう

in the Box

ターミナルプラザことにパトス イベントホール(北海道)

2016/11/22 (火) ~ 2016/11/23 (水) 公演終了

上演時間:

顔の違う双子は、心中した男女の生まれ変わり
”忌子”である。

舞台は大正時代の日本。
町が街へと変わり、大衆文化が広まった時代。
古くからの慣習を改めながら、新たな創造を起こす時代。

ピアニストの総一郎は、偉大な母の期待に
応えられず、河童の国に住んでいた。
目にする者す...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/11/22 (火) ~ 2016/11/23 (水)
劇場 ターミナルプラザことにパトス イベントホール
出演 立川佳吾、向井章人
脚本 飛世早哉香
演出 飛世早哉香
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 2,800円
【発売日】2016/09/01
前売2500円・当日2800円
サイト

http://dtagmd.wixsite.com/in-the-box

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11月22日(火)20:00
11月23日(水) 12:00/14:30/17:00
説明 顔の違う双子は、心中した男女の生まれ変わり
”忌子”である。

舞台は大正時代の日本。
町が街へと変わり、大衆文化が広まった時代。
古くからの慣習を改めながら、新たな創造を起こす時代。

ピアニストの総一郎は、偉大な母の期待に
応えられず、河童の国に住んでいた。
目にする者すべてが河童に見える総。
けれどある日、ダンサーになる夢を持った
病気の人間捨と出会う。

河童の国に住んでいた、もう一人の人間。

出会うはずのなかった二人が出会い、一緒に旅を
しようと約束をする。

「違うけど、似てないけど、それでもいいよな?」

in the Box 第一弾は
ピアノとダンスと、顔の違う双子のお芝居
その他注意事項
スタッフ 舞台監督 下澤要
舞台美術 新貝伸二(エスエスプランニング)
宣伝美術 後藤カツキ・飛世早哉香

音楽 ラバ(segya/三島祐樹)
音響 橋本一生
照明 岩ヲ脩一(RegionXrossinc)
衣装 アキヨ(jellyfish)   

[情報提供] 2016/08/19 12:26 by 立川佳吾

[最終更新] 2016/08/19 12:30 by 立川佳吾

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大