演劇

椿組2016年秋公演

「昭和演劇の発見シリーズ 第三弾!

「海ゆかば水漬く屍」

デザイン:黒田征太郎

0 お気に入りチラシにする

演劇

椿組2016年秋公演

「海ゆかば水漬く屍」

「昭和演劇の発見シリーズ 第三弾!

椿組

SPACE 雑遊(東京都)

2016/10/25 (火) ~ 2016/10/30 (日) 公演終了

上演時間:

戦後の混乱の中から立ち上がり高度成長を成し遂げ近代国家として成功したかの様な日本。がその人々は「幸せ」なのか?
あの東北震災・原発事故後のどこか窮屈にねじ曲がった社会。そんな中で1978年発表のこの別役作品は、鋭く「現在」を衝きます。個と全体社会との関わりを問うています。
何も無い電信柱の...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/10/25 (火) ~ 2016/10/30 (日)
劇場 SPACE 雑遊
出演 辻親八(親八会)、田淵正博(椿組)、木下藤次郎(椿組)、水野あや
脚本 別役実
演出 藤井ごう(R-vive)
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,800円
【発売日】2016/09/15
自由席(日時指定整理番号付き)3800円
学生・養成所(日時指定整理番号付き)3000円
中高校生((日時指定整理番号付き)2500円
サイト

http://tubakigumi.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 10月25日(火)19:00
10月26日(水)19:00
10月27日(木)14:00/19:00
10月28日(金)19:00
10月29日(土)14:00/19:00
10月30日(日)15:00
説明 戦後の混乱の中から立ち上がり高度成長を成し遂げ近代国家として成功したかの様な日本。がその人々は「幸せ」なのか?
あの東北震災・原発事故後のどこか窮屈にねじ曲がった社会。そんな中で1978年発表のこの別役作品は、鋭く「現在」を衝きます。個と全体社会との関わりを問うています。
何も無い電信柱の下で繰り広げられる不毛にも似た二人のやり取りは喜劇でもあり滑稽でもあります。世のはみ出され者の傷痍軍人の存在は我々に何を問うているのか?芝居の原点回帰とも呼べるこの不条理劇は我々の現在社会への警告であり、多くの問題提示する傑作です。

戦後。近代国家。東日本大震災。原発事故・・・・沖縄・・安保法案。戦前。
電信柱。不毛なやり取り。滑稽。悲哀。傷痍軍人。
「うーみぃー、ゆーかばぁー、みぃずぅーく、かぁばぁねー。」

これを椿組は喜劇としてお送りします!
その他注意事項
スタッフ 脚本:別役実/演出:藤井ごう/芸術監督(監修):外波山文明/美術:加藤ちか/照明:沖野隆一(RYU CONNECTION)/音響:青蔭佳代(音スタ)/音楽(作曲):寺田英一/衣裳:阿部美千代(株・MIHYプロデュース)/振付:スズキ拓朗(CHAiroiPLIN) /演出助手:山中淳恵/舞台監督:ジャク天野/舞台監督助手料:外波山流太//制作票券:佐藤希(Andem)清水直子/宣伝美術:黒田征太郎・長友啓典・大橋実央+K2

[情報提供] 2016/07/30 16:14 by bunmei

[最終更新] 2016/10/28 04:01 by bunmei

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー2

木下藤次郎

木下藤次郎(0)

よろしくお願いいたします。

bunmei

bunmei(0)

役者・俳優 声優 演出

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大