解体されゆくアントニン・レーモンド建築旧体育館の話

0 お気に入りチラシにする

かまとと小町

シアター300(神戸大学国際文化学部大講義室)(兵庫県)

2016/09/24 (土) ~ 2016/09/25 (日) 公演終了

上演時間:

これは、とある大学の、女子大生達と、時間と、場所のおはなし。

毎年たくさんの女子学生が
入学してくる、とある大学。
ある学生はこれからの日々への希望で目を輝かせ、
ある学生はここにいることに失望している。

そんな学生たちの間を、時間は通り抜けていく。

彼女たちの学校には...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/09/24 (土) ~ 2016/09/25 (日)
劇場 シアター300(神戸大学国際文化学部大講義室)
出演 尾形柚香(かまとと小町)、髙道屋沙姫(かまとと小町)、朝霧セイナ(自由劇場)、カジカヤコ(自由劇場)、高橋P子(自由劇場)、ぽんたろう(自由劇場)、山田瑞季(自由劇場)、車貴玲、根本夏乃(金蘭座
脚本 オノマリコ(趣向)
演出 羽室ミユ(かまとと小町/自由劇場)
料金(1枚あたり) 500円 ~ 1,200円
【発売日】2016/07/12
当日一般1200円
当日学生700円
ご予約一般1000円
ご予約学生500円
サイト

https://twitter.com/3girlsKOMACHI

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 9月24日(土)13:30/18:00
9月25日(日)13:30
説明 これは、とある大学の、女子大生達と、時間と、場所のおはなし。

毎年たくさんの女子学生が
入学してくる、とある大学。
ある学生はこれからの日々への希望で目を輝かせ、
ある学生はここにいることに失望している。

そんな学生たちの間を、時間は通り抜けていく。

彼女たちの学校には体育館がある。
体操をしたり、ダンスをした、やわらかな光がはいる体育館。

体育館は取り壊されることになっている。
彼女たちのうち何人かはそれを知っていて、何人かは知らない。

彼女たちの中のひとりは、その場所がだいすきで、なにかできないか、考えて、いる。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督
飯也ナオキ(自由劇場)
ギター演奏
福島直季(ろみお座)
照明
南浦光希
美術監修
瓦屋キヅヒロ(自由劇場)
衣装監修
鈴木俊太(自由劇場)
制作
みわっちょ(自由劇場/劇団ネオン街)
フライヤーデザイン
高橋P子(自由劇場/劇団ネオン街)

[情報提供] 2016/07/11 13:15 by みわ

[最終更新] 2016/10/18 08:51 by みわ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー4

南浦光希

南浦光希(0)

役者・俳優 照明 舞台監督 制作 当日運営

照明です

みず

みず(0)

当日制作の者です。

さかな

さかな(0)

役者・俳優 制作

制作を担当しています。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大