演劇

劇団『風の庵から』小劇場公演

…時代に 囚われた 男たち…

署名人

0 お気に入りチラシにする

演劇

劇団『風の庵から』小劇場公演

署名人

…時代に 囚われた 男たち…

劇団 風の庵から

まつり工房 〒399-4431長野県伊那市西春近4105-407(長野県)

2016/09/16 (金) ~ 2016/09/17 (土) 公演終了

上演時間:

8月に『楽屋-流れ去るものはやがてなつかしき-』(清水邦夫)を上演した『劇団 風の庵から』。9月に上演する本作は、清水邦夫が在学中に発表した処女作です。
時は明治初期。舞台は獄中。新政府に抵抗する2人の侍が投獄されている。やがて彼らと同じ牢に、男が連れてこられる。男は他人の罪を肩代わりする『...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/09/16 (金) ~ 2016/09/17 (土)
劇場 まつり工房 〒399-4431長野県伊那市西春近4105-407
出演 今牧文孝、北原永、守鷹シロ、前原元、二宮賢治
脚本 清水邦夫
演出 飯島岱
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,000円
【発売日】2016/06/28
一般2,000円
高校生以下1,000円
※日時指定・全席自由
【ご予約・お問い合わせ】風の庵から 事務局 080-5140-7407(渡辺)
サイト

http://stage.corich.jp/troupe_detail.php?troupe_id=13990

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2016年9月16日(金) 19:00
     17日(土) 13:00/17:00
  ※開場は開演30分前
説明 8月に『楽屋-流れ去るものはやがてなつかしき-』(清水邦夫)を上演した『劇団 風の庵から』。9月に上演する本作は、清水邦夫が在学中に発表した処女作です。
時は明治初期。舞台は獄中。新政府に抵抗する2人の侍が投獄されている。やがて彼らと同じ牢に、男が連れてこられる。男は他人の罪を肩代わりする『署名人』を名乗るが……。3人の囚人の思惑が交錯するワン・シチュエーション・ドラマ。
その他注意事項 各回50席程度です。前回公演に習うと、ぼちぼちと売り切れる回が出てくると思います。チケットのご購入・ご予約はお早めにお願いします。
スタッフ

[情報提供] 2016/06/26 22:54 by 守鷹シロ

[最終更新] 2016/09/15 23:50 by 守鷹シロ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大