演劇

井伏銀太郎芸術選奨受賞記念 色彩シリーズ連続上演

Verte 一秒間に四文字で伝えられない想い

デザイン:井伏銀太郎

0 お気に入りチラシにする

演劇

井伏銀太郎芸術選奨受賞記念 色彩シリーズ連続上演

Verte 一秒間に四文字で伝えられない想い

Gin’s Bar+アクターズ仙台

新潟古町 えんとつシアター(新潟県)

他劇場あり:

2016/06/25 (土) ~ 2016/06/26 (日) 公演終了

上演時間:

●お問い合わせ先/http://www.act-sendai.com
 電話:090-7522-1414 Eメール:infoアットマークginsbar.co

作品紹介

字幕翻訳家の女 男は声優
水出し珈琲の滴が水時計のように時を刻む部屋
給料3ヶ月分のル・コルビジェLC2のソ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/06/25 (土) ~ 2016/06/26 (日)
劇場 新潟古町 えんとつシアター
出演 武藤修平、美砂恵、秋月慧、恋宵
脚本 井伏銀太郎
演出 井伏銀太郎、西澤由美子
料金(1枚あたり) 1,700円 ~ 4,000円
【発売日】
一 般 2,200円
学 生 シニア(50歳以上) 1,700円
当日 300円増し

お一人で2回、またはお二人で1回ご覧になる方
ダブルチケット 4,000円(予約のみ)
サイト

http://www.ginsbar.com/activity.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 6月25日(土) 18:00  teamA

   26日(日) 14:00  teamB

※ 開場は開演の30分前です。
説明 ●お問い合わせ先/http://www.act-sendai.com
 電話:090-7522-1414 Eメール:infoアットマークginsbar.co

作品紹介

字幕翻訳家の女 男は声優
水出し珈琲の滴が水時計のように時を刻む部屋
給料3ヶ月分のル・コルビジェLC2のソファを
2年ローンで買い
小さなサボテンに「トゲ太郎」と名付けて
ふたりの結婚生活は始まった
仙台発 大人のラブ・ストーリー

井伏銀太郎 宮城県芸術選奨受賞記念 色彩シリーズ連続上演 第一弾
「Verte 一秒間に四文字で伝えられない想い」
2011年5月東日本大震災直後、仙台で初めて上演された新作です。
震災後比較的被害の少なく唯一早期に再開出来たクオーター
スタジオでGin’s Bar+アクターズ仙台のメンバーは「これまで
普通にしてきた事を厳しい状況でも、普通にする事が真の復興だ」
という想いで3ヶ月ロングランで発表しました。
 新婚生活の2年間を暗転無しで表現すると言う難しい表現にも
挑戦しています。 、新潟は2009年以来9年ぶりの公演です。
2011年 初演は仙台で初めて世代の違う4組で上演しました
2014年 再演は「男芝居、女芝居」と名付けて男と女の演出家が
     それぞれ2組のコンビを演出
2016年 再々演は2組による仙台・新潟ツアー公演
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2016/04/30 16:27 by ギンタロウ

[最終更新] 2016/06/26 11:11 by 長井 寛

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大