ミュージカル

End of the RAINBOW

0 お気に入りチラシにする

ミュージカル

CATプロデュース

サンケイホールブリーゼ(大阪府)

他劇場あり:

2016/07/27 (水) ~ 2016/07/27 (水) 公演終了

上演時間:

2016年の今もなおロンドンで上演が続いている
『End of the RAINBOW』
2015年夏から1年、日本でも好評を博した本作が再演決定!
あの熱気が甦る!

STORY
1968年のクリスマス・ロンドン。ジュディはコンサートを控え、リッツホテルのスイートルームにチェック...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/07/27 (水) ~ 2016/07/27 (水)
劇場 サンケイホールブリーゼ
出演 彩吹真央、小西遼生、鈴木壮麻、寺元健一郎
作曲
脚本 ピーター・キルター
演出 上田一豪
料金(1枚あたり) 8,800円 ~ 8,800円
【発売日】2016/04/24
<全席指定>
8,800円
サイト

http://www.stagegate.jp/stagegate/performance/2016/end_of_the_rainbow/index.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月27日(水)13時30分/18時30分
説明 2016年の今もなおロンドンで上演が続いている
『End of the RAINBOW』
2015年夏から1年、日本でも好評を博した本作が再演決定!
あの熱気が甦る!

STORY
1968年のクリスマス・ロンドン。ジュディはコンサートを控え、リッツホテルのスイートルームにチェックインした。
傍らには最愛のフィアンセのミッキー・ディーンズ。ピアニストのアンソニーも駆けつけ、彼女をサポートする。
ジュディはこのコンサートにすべてを賭けている。
輝かしい世の評価とは裏腹に、若い頃からすでにジュディはアルコール依存症と薬に頼る身体になっていた。
ミッキーとアンソニーはその生活から彼女を脱出させようと試みるのだが・・・・・・。
ステージへの執着と恐れを抱き、酒と薬を求めるジュディ。
彼女を救い出そうとするピアニストとフィアンセの愛と葛藤を描く物語。
その他注意事項
スタッフ 上演台本・訳詞:高橋亜子
音楽監督・ピアノ:岩崎廉
ステージング・振付:TETSUHARU

企画・製作:シーエイティプロデュース

[情報提供] 2016/05/18 11:36 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/05/18 11:50 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大