演劇

2016年7月公演

ヨーコが犯した罪と罰

0 お気に入りチラシにする

演劇

2016年7月公演

ヨーコが犯した罪と罰

国学院大学演劇研究会

國學院大學渋谷キャンパス・百周年記念館地下二階演劇練習室(東京都)

2016/07/01 (金) ~ 2016/07/03 (日) 公演終了

上演時間:

日本の音楽業界の一世を風靡した大御所ミュージシャン『KAZUYA』。
ファンに愛され、妻に愛され、ボディーガードにも愛された彼だったが、そんな彼にも唯一人、自分を愛してくれなかった娘『ヨーコ』がいた。
彼と彼女の間には12年前、自身の仕事と海外進出、妻の病死のせいで里子に出されたという悲し...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/07/01 (金) ~ 2016/07/03 (日)
劇場 國學院大學渋谷キャンパス・百周年記念館地下二階演劇練習室
出演 笹谷明央、堀川綾音、鹿内和郎、椎名賢治、仙田和正、木澤早織、髙橋あずさ、南咲、篠卓海、畑岡完紀、竹ノ谷桃夏
脚本 白木寛人
演出 白木寛人
料金(1枚あたり) 0円 ~ 0円
【発売日】2016/06/01
無料カンパ制
サイト

http://k0gekiken.blog.fc2.com/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月1日(金)18:00
7月2日(土)13:00/18:00
7月3日(日)14:30
説明 日本の音楽業界の一世を風靡した大御所ミュージシャン『KAZUYA』。
ファンに愛され、妻に愛され、ボディーガードにも愛された彼だったが、そんな彼にも唯一人、自分を愛してくれなかった娘『ヨーコ』がいた。
彼と彼女の間には12年前、自身の仕事と海外進出、妻の病死のせいで里子に出されたという悲しい過去があり、それ以来疎遠になっていたのだ。
しかし海外での活動を終え、12年ぶりに日本に戻ったKAZUYAを驚くことに最初に迎えてくれた彼女は、更に驚くべきことを口にする…。

『死んだお母さんに会いたくありませんか?』

久しぶりに再会した娘の言葉に戸惑いながらも、KAZUYAは12年前亡くなった妻に会いに、死者の世界「魔界」に行くことになり…。

新メンバーを加えて更にパワーアップした我等が『劇研』がバカみたいに暑苦しい夏に送る、涼しくそして寒すぎる笑いのハートフルコメディ、ここに開幕ッ!!
その他注意事項 ※当公演は無料カンパ制となっております。
※受付、開場時間は開演時間の30分前となっております。
※開演から約20分間は、プロローグ部分の上演と小休憩の時間として設けております。その間は、途中入退場が可能になっております。それまでにご来場いただけなかったお客様は、申し訳ございませんがキャンセル扱いとさせていただきます。お早目のご来場をお願いいたします。
※上演時間は、約120分を予定しております。本編の上演が始まりますと、途中入退場ができなくなりますのでご注意ください。
※お席は、ご来場いただいた方より順番に、奥から詰めて着席していただきますようお願いいたします。
スタッフ 【演出助手】遊佐柊介
【舞台監督】遊佐柊介
【舞台監督補佐】黒石愛美
【美術】小沼和暁、岩谷陽洸、大森重音、片野美有、蜂谷貴、西原有哉、中村芽瑠
【音響】浅見瑛人、張替爽平、鈴木啓介、市川裕也
【照明】船山絢華、関根穂高、小林史佳、金岡秀樹、鈴木咲月
【衣装】野田眞奈美、黒石愛美
【宣伝美術】真野亜由良、對馬彩、松澤真春
【制作】中嶋恭亮、四柳駿平、福間雄亮、芳谷碧、有座加那子

[情報提供] 2016/05/17 18:33 by 國學院大學演劇研究会

[最終更新] 2016/06/22 14:46 by 國學院大學演劇研究会

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー3

よーさん

よーさん(0)

よろしくお願いします。

ふくま

ふくま(0)

役者・俳優 その他(制作)

どすこい

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大