演劇

シェイクスピア没後400年記念公演第一弾

夏の夜の夢

シェイクスピア・シアター

俳優座劇場(東京都)

2016/06/08 (水) ~ 2016/06/12 (日) 公演終了

上演時間:

新演出、新キャストで贈る、シェイクスピア没後400年を飾るにふさわしい、活力あふれる祝祭喜劇。シェイクスピアシアター40年間の代表作。

◆「夏の夜の夢」について
シェイクスピアシアターはこれまで40年にわたって酒場版、学校版、テント小屋版、仮面版等、いくつもの演出により「夏の夜...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/06/08 (水) ~ 2016/06/12 (日)
劇場 俳優座劇場
出演
脚本
演出 出口典雄
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 5,000円
【発売日】
一般前売 : 4,500円
当日 : 5,000円
後援会 : 4,000円
優待会員 : 4,500円
学生 : 3,000円(学生の方2枚以上同時購入で一枚2,500円、劇団のみ取り扱い)
ジァンジァンシート(後1列) : 1,000円
※各種割引は劇団のみ取り扱い
サイト

http://www2.odn.ne.jp/shkspr-thr/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 6/8(水)18:30
6/9(木)18:30
6/10(金)18:30
6/11(土)14:00 /18:30
6/12(日)14:00
説明 新演出、新キャストで贈る、シェイクスピア没後400年を飾るにふさわしい、活力あふれる祝祭喜劇。シェイクスピアシアター40年間の代表作。

◆「夏の夜の夢」について
シェイクスピアシアターはこれまで40年にわたって酒場版、学校版、テント小屋版、仮面版等、いくつもの演出により「夏の夜の夢」を上演してきました。それらの演出に共通 して見られるのはシェイクスピアの物語を演じながら同時に演出者の、演技者の、自分自身の物語を演じるという方法です。
今回、シェイクスピア没後400年記念公演にあたり、無意識のうちに積み重ねられた方法をより明確にし、より深化させ、日本におけるシェイクスピア上演の根本的なあり方を探求したいと考えています。 そのためにアテネの青年貴族を演出者の、あるいは演技者の青春時代に、アテネの職人たちを現在の自分の周辺、あるいは過去の記憶のなかに求め、妖精(守護霊)たちを思い切って先祖と設定します。
こうしてシェイクスピアの物語のなかに演出者、演技者の物語を発見し、それらを重ね合わせ、両者の交錯するところに日本のシェイクスピア上演のありかたの原像を求めたいと思っています。
その他注意事項
スタッフ 原作:W・シェイクスピア
訳:小田島雄志

[照明]  尾村美明・秋草清美
[衣装]  上地洋子
[音楽]  福島一幸
[音響]  実吉英一
[美術]  出口典雄
[舞台監督]  高山健太
[宣伝美術]  久保田豊
[企画・制作]  シェイクスピアシアター

[情報提供] 2016/05/17 18:02 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/05/17 18:03 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大