演劇

レディエント・バーミン

0 お気に入りチラシにする

演劇

世田谷パブリックシアター

兵庫県立芸術文化センター 中ホール(兵庫県)

他劇場あり:

2016/08/03 (水) ~ 2016/08/04 (木) 公演終了

上演時間:

フィリップ・リドリー(作)×白井晃(演出) 本邦初演の新作は、 不思議でブラックなコメディー !
シアタートラムで、高橋一生、吉高由里子、キムラ緑子が仕掛ける、 刺激的な三人芝居 !

ストーリー
オリーとジル、20代後半の夫婦がいる。彼らは自分たちの「家」の話を始める。
1年半前、...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/08/03 (水) ~ 2016/08/04 (木)
劇場 兵庫県立芸術文化センター 中ホール
出演 高橋一生、吉高由里子、キムラ緑子
脚本 フィリップ・リドリー
演出 白井晃
料金(1枚あたり)
【発売日】
サイト

http://setagaya-pt.jp/performances/20160712radiant.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 8月3日(水)13:30/18:30
8月4日(木)13:30
説明 フィリップ・リドリー(作)×白井晃(演出) 本邦初演の新作は、 不思議でブラックなコメディー !
シアタートラムで、高橋一生、吉高由里子、キムラ緑子が仕掛ける、 刺激的な三人芝居 !

ストーリー
オリーとジル、20代後半の夫婦がいる。彼らは自分たちの「家」の話を始める。
1年半前、彼らはまだボロ家に住んでいた。ある日突然、ミス・ディーと名乗る家の仲介者から「夢の家を差し上げます」という手紙が舞い込む。浮浪者がうろつく荒れ野原に立つ古びた家。
2人が偶然に知った夢の家の残酷な秘密!
瞬く間にその秘密の虜になった2人は次々と家を不思議な“光”とともに豪華にし、荒れ野原をリッチなお洒落タウンへと変貌させる。人々はささやく。「あんなにいた浮浪者はどこへ行ったの?」と…
「レディエント・バーミン」、直訳すると“輝く害虫”とは、いったい何を意味するのか…

*Radiant(レディエント)=光る、輝く Vermin(バーミン)=害虫、社会のくず、などという意味。
その他注意事項 ※未就学児はご入場はいただけません
※開演後は本来のお席にご案内できない場合がございます。ご了承ください
スタッフ 【翻訳】 小宮山智津子

【美術】 松井るみ
【照明】 齋藤茂男
【音響】 井上正弘
【衣裳】 高木阿友子
【ヘアメイク】 佐藤裕子
【演出助手】 石内詠子
【舞台監督】 田中直明

[情報提供] 2016/05/17 16:31 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/08/01 01:41 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大