ルーシー・フラワーズは風に乗り、まだ見ぬ世界の扉を開けた <みっつめのお噺(はなし)>

0 お気に入りチラシにする

楽劇座

THEATER Rrose Sélavy (東京都)

2016/06/24 (金) ~ 2016/06/29 (水) 公演終了

休演日:月曜日

上演時間:

そこは世界の中心にして世界の果て・・・緩(ゆる)やかな小さな村?の、これまた小さなお家に住む、おかしな髪型をした2人の女の子。

「前髪切り過ぎた訳じゃないの、サイドが伸びただけ」と言い張る2人は、今日もお気に入りのソファの上で地図を片手に世界を旅する。

2人のもとには今日も世界を揺...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/06/24 (金) ~ 2016/06/29 (水)
劇場 THEATER Rrose Sélavy
出演 五條なつき、斎藤蓉子、大西佐依(研究生)、綱河愛美(研究生)
脚本 関口純
演出 関口純
料金(1枚あたり) 2,700円 ~ 3,500円
【発売日】2016/05/22
前売3000円、当日3500円、ペアチケット(同日2枚組・劇団扱いのみの期間限定発売)5800円、楽友会割引2700円
サイト

http://www.gakugekiza.com

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 6月24日(金)20:00
6月25日(土)14:00
6月26日(日)14:00
6月27日(月)休演日
6月28日(火)20:00
6月29日(水)20:00
説明 そこは世界の中心にして世界の果て・・・緩(ゆる)やかな小さな村?の、これまた小さなお家に住む、おかしな髪型をした2人の女の子。

「前髪切り過ぎた訳じゃないの、サイドが伸びただけ」と言い張る2人は、今日もお気に入りのソファの上で地図を片手に世界を旅する。

2人のもとには今日も世界を揺るがす?重大な問題が持ち込まれる。でもちょっと待って!朝食のタルティーヌをまだ食べてないから。果たして2人は世界を救う事が出来るのか?!


大好評のため続編上演決定!!
『ルーシー・フラワーズ』のルーとシー、ふたりの大活躍第3弾!一話完結型なので、前作をご覧になっていない方も楽しめます。
その他注意事項
スタッフ 音楽:関口純

[情報提供] 2016/05/15 14:46 by Rrose Sélavy

[最終更新] 2016/06/28 23:49 by Rrose Sélavy

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大