演劇

The Pitmen Painters

炭鉱の絵描きたち

0 お気に入りチラシにする

演劇

炭鉱の絵描きたち

The Pitmen Painters

劇団民藝

紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA(東京都)

2016/06/15 (水) ~ 2016/06/26 (日) 公演終了

上演時間:

映画「リトル・ダンサー」「天使にさよなら」の脚本家リー・ホールによる傑作戯曲、日本初上演。絵画を学ぶことによって生まれてくる自己解放の喜び。炭鉱夫の画家集団アシントングループの実話を基にしたコミカルで感動的な舞台をご覧いただきます。

あらすじ
1934年、イギリス北部の炭鉱町。労働者た...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/06/15 (水) ~ 2016/06/26 (日)
劇場 紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA
出演 安田正利、杉本孝次、境賢一、横島亘、伊藤聡、和田啓作、神敏将、細川ひさよ、新澤泉
脚本 リー・ホール
演出 兒玉庸策
料金(1枚あたり) 3,150円 ~ 6,300円
【発売日】2016/04/26
<全席指定>
一般=6,300円
学生割引=3,150円(劇団のみ取り扱い)
夜チケット=4,200円
サイト

http://www.gekidanmingei.co.jp/performance/2016/tankounoekakitachi.html

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 6/15(水)18:30
6/16(木)13:30
6/17(金)13:30
6/18(土)13:30☆
6/19(日)13:30
6/20(月)13:30
6/21(火)13:30
6/22(水)13:30★
6/23(木)18:30
6/24(金)13:30
6/25(土)13:30
6/26(日)13:30
☆18日(土)終演後、出演者との交流会を開催します。
★22日(水)終演後、バックステージツアーを開催します。
説明 映画「リトル・ダンサー」「天使にさよなら」の脚本家リー・ホールによる傑作戯曲、日本初上演。絵画を学ぶことによって生まれてくる自己解放の喜び。炭鉱夫の画家集団アシントングループの実話を基にしたコミカルで感動的な舞台をご覧いただきます。

あらすじ
1934年、イギリス北部の炭鉱町。労働者ための自己啓発にと美術教師がやってきた。
ミケランジェロやダ・ヴィンチはもとより、教室の生徒はまるで絵画を見たこともない炭鉱夫たち。困り果てた苦肉の策は…そうだ。自分でもやってみる!
「え、俺たちが? 絵を描くの?」。ゴッホが最初に描いたのも炭鉱夫さ。穴の中で働きながらありのままに絵を描き、独自の生活に根づいたグループの作品は洗練されていった。
やがて教室にはヌードモデルや絵のコレクター、パトロンもあらわれて……。
その他注意事項 交流会、バックステージツアーどちらも参加無料、どなたでもご参加頂けます。
土日に限り無料託児所をご用意しております。ご利用の際には事前に劇団までご連絡ください。

バリアフリー観劇について

バリアフリー割引がございます。
土日祝日のみ、無料託児所をご用意しております。
車いす席・補助犬、点字ちらし、点字パンフレットのご用意がございます。
視覚障害者対象・事前舞台説明会(6月18日・22日 12:45~)を開催します。
聴覚障害をお持ちの方を対象に台本事前貸出を行っております。劇団までお申し込みください。
上記制度をご利用の際は、事前に劇団までご連絡ください。
スタッフ 訳=丹野郁弓

[情報提供] 2016/05/13 18:16 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/05/13 18:18 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大