演劇

第6回アトリエ劇研演劇祭参加作品

シリーズ「戯曲との出会い」vol.1

演劇

第6回アトリエ劇研演劇祭参加作品

血の婚礼

シリーズ「戯曲との出会い」vol.1

マレビトの会

アトリエ劇研(京都府)

2008/05/29 (木) ~ 2008/06/02 (月) 公演終了

上演時間:

「マレビトの会」では、2008年度より新たな上演の場として、シリーズ<戯曲との出会い>をスタートします。2004年の設立以降、劇作・演出を兼ねてきた松田正隆が、既存の戯曲を演出する新企画。
その第一弾として、20世紀のスペインを代表する詩人・劇作家、ガルシーア・ロルカ(1898-1936)に...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2008/05/29 (木) ~ 2008/06/02 (月)
劇場 アトリエ劇研
出演 川口聡、金乃梨子、筒井加寿子、西山真来、広田ゆうみ、ピンク地底人3号、松原一純、宮階真紀
脚本 ガルシーア・ロルカ
演出 松田正隆
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,800円
【発売日】2008/04/07
一般2,500円/学生2,000円
※当日券はそれぞれ300円増
サイト

http://www.marebito.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「マレビトの会」では、2008年度より新たな上演の場として、シリーズ<戯曲との出会い>をスタートします。2004年の設立以降、劇作・演出を兼ねてきた松田正隆が、既存の戯曲を演出する新企画。
その第一弾として、20世紀のスペインを代表する詩人・劇作家、ガルシーア・ロルカ(1898-1936)による『血の婚礼』(1933)を上演します。昨年のアトリエ劇研でのワークショップを経て選ばれた俳優たちとともに挑む新作にご期待下さい。
その他注意事項
スタッフ [翻訳]牛島信明(岩波文庫)[舞台監督]夏目雅也[照明]藤原康弘[音響]荒木優光[衣装]権田真弓[演出助手]米谷有理子・和田ながら[制作]森真理子・橋本裕介[主催]マレビトの会[共催]NPO法人 劇研

[情報提供] 2008/05/05 17:13 by キウイ

[最終更新] 2008/05/10 03:39 by キウイ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

口々

口々(14)

出演させていただきました。 花婿役でした。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大