転回社

Studio in.K.(熊本県)

2016/05/14 (土) ~ 2016/05/15 (日) 公演終了

上演時間:

●第一部 ミュージカル「シベとワラ」

シベリアとワラビーは二人暮らしの姉弟。貧乏で両親とは離ればなれになってしまい、やっとの思いで暮らしている。懸命に働く姉・シベリアの「一度でいいから舞踏会に行ってみたい」という願いを知り、弟・ワラビーは毎日女神様にお祈りしていた。するとある日、女神様が...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/05/14 (土) ~ 2016/05/15 (日)
劇場 Studio in.K.
出演 in.K.MusicalStudioメンバー
作曲
脚本
演出
料金(1枚あたり)
【発売日】
一般 1,000円
高校生以下 300円
サイト

http://blog.tenkai.org/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 地震の影響により、公演が5月に延期となりました。
チラシに掲載の情報は震災前のものですのでご注意ください。

【延期後の日時】

5/14(土) 13:00~ / 16:00~
5/15(日) 11:00~ / 16:00~

※開場は開演の30分前です。
説明 ●第一部 ミュージカル「シベとワラ」

シベリアとワラビーは二人暮らしの姉弟。貧乏で両親とは離ればなれになってしまい、やっとの思いで暮らしている。懸命に働く姉・シベリアの「一度でいいから舞踏会に行ってみたい」という願いを知り、弟・ワラビーは毎日女神様にお祈りしていた。するとある日、女神様が現れて…!?
大胆なストーリー展開で魅せる!in.K.製「わらしべ長者」を、ミュージカルの名曲とともにお届けします。

●第二部 文学ミュージカル「羅生門」

平安時代、荒廃した都の羅生門の下で途方に暮れる一人の下人。いっそのこと盗賊になろうかとも思うが、勇気が出ない。そんなとき、羅生門の上へ梯子を登ると、そこには一人の老婆がいた。―――
芥川龍之介作の同名小説を、クラシックの名曲たちと共にミュージカルに!冬季公演からさらにパワーアップしてお届けします。

●comicoミニコンサート
2015年のKomatsuno Unit「Musical Kaguya Hime?」で出会った小松野希海と岩切舞子がユニット結成!
ドラマティックな歌声を、ピアノの音色がときにはそっと支え、ときには華々しく彩る…。2人の絶妙なハーモニーをお楽しみください。
その他注意事項 ※専門家からの耐震上の問題は無いとの判断を受け、
 上演する運びとなりました。
※安全のため客席数に制限を設けておりますので
 事前のご予約をお願いいたします。
※余震等の影響により、当日公演中止とする可能性が
 ございます。
 また、非常時には公演途中でも中止させていただく
 可能性がございますので、あらかじめご了承ください。
 中止の場合は、転回社通信(http://blog.tenkai.org/)
 にてご案内いたします。
 ご来場の際は、ご確認ください。
スタッフ 演奏 岩切舞子
歌唱指導 南迪子
振付 津本麻惟
演出 亀井純太郎
構成 瀬上大吉
照明 瀬上大吉、カノコ
音響 亀井純太郎
情宣美術 久枝きくゑ
制作 転回社in.K.

[情報提供] 2016/05/13 00:50 by シマオ

[最終更新] 2016/05/13 00:57 by シマオ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

シマオ

シマオ(0)

地震のため延期としておりましたが、いよいよ上演です!

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大