演劇

第6回公演

非正規家族

デザイン:takashi koyama

0 お気に入りチラシにする

演劇

第6回公演

非正規家族

演劇ユニットどうかとおもう

下北沢ギャラリー スターダスト(東京都)

2016/07/02 (土) ~ 2016/07/03 (日) 公演終了

上演時間:

父、無職
私、フリーター
弟は派遣社員

世を忍ぶ仮の姿としてアルバイト求人サイトのライターをやるようになって一年半が過ぎました。
「え、こんな仕事もバイトがやってるの!?」と思うことも少なくありません。
一例を挙げれば海外旅行のツアーコンダクター。
タダで海外に行けるのは魅力か...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/07/02 (土) ~ 2016/07/03 (日)
劇場 下北沢ギャラリー スターダスト
出演 清水大将、坂井宏充、島本和人
脚本 相馬杜宇
演出 相馬杜宇
料金(1枚あたり) 2,000円 ~ 2,000円
【発売日】2016/05/13
前売り・当日共通
サイト

http://aiba-moritaka.wix.com/dokatoomou#!stage/csml

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月2日(土)14:00/18:30
3日(日)14:00/18:30
説明 父、無職
私、フリーター
弟は派遣社員

世を忍ぶ仮の姿としてアルバイト求人サイトのライターをやるようになって一年半が過ぎました。
「え、こんな仕事もバイトがやってるの!?」と思うことも少なくありません。
一例を挙げれば海外旅行のツアーコンダクター。
タダで海外に行けるのは魅力かもしれませんが、異国の地でお客様の安全を守らなければならないプレッシャーを考えると時給千円ちょっとでは割に合わないなぁと思ってしまいます。

今や非正規雇用者のいない職場は無いのではないでしょうか。サービス業では店長もバイトというケースも少なくないと聞きます。
様々な働き方があるのは良いことかもしれませんが、だとしたら正社員になりたい人がちゃんと正社員になれる世の中であって欲しいものです。
非正規じゃ家庭を築くなんて考えられませんから。

今回はそんな実感を出発点として、非正規雇用にまつわる「どうかとおもう」作品をお披露目します。
ご来場お待ちしております!
(演劇ユニットどうかとおもう代表 相馬杜宇)
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2016/05/12 12:59 by のぺ

[最終更新] 2016/07/11 05:33 by のぺ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー1

のぺ

のぺ(23)

作演出です。

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大