島津亜矢特別公演

0 お気に入りチラシにする

明治座

明治座(東京都)

2016/07/08 (金) ~ 2016/07/26 (火) 公演終了

上演時間:

第一部 『お紋の風 ~江戸っ子人情物語~』
 料理茶屋「蔦萬」の女中、お紋(島津亜矢)は早くに両親を亡くし、祖父で植木職人の藤七(左とん平)と二人暮らし。
藤七は、お紋の将来が一番の気がかりで、縁談の相談に「蔦萬」の大将・萬吉(穂積隆信)の元へとやってくる。
 萬吉も、お紋を預かる身とし...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/07/08 (金) ~ 2016/07/26 (火)
劇場 明治座
出演 島津亜矢、左とん平、穂積隆信、橋爪淳、おりも政夫、山田スミ子、奈良富士子、田口計
脚本 六車俊治
演出 六車俊治、福家菊雄
料金(1枚あたり) 5,500円 ~ 11,000円
【発売日】2016/05/29
S席:11,000円
A席:5,500円
サイト

http://www.meijiza.co.jp/info/2016_07/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 11:00/16:00
説明 第一部 『お紋の風 ~江戸っ子人情物語~』
 料理茶屋「蔦萬」の女中、お紋(島津亜矢)は早くに両親を亡くし、祖父で植木職人の藤七(左とん平)と二人暮らし。
藤七は、お紋の将来が一番の気がかりで、縁談の相談に「蔦萬」の大将・萬吉(穂積隆信)の元へとやってくる。
 萬吉も、お紋を預かる身として力になってやりたいと思うのだが、お紋には密かに想いを寄せる相手がいた。店の馴染み、新庄藩の物頭・楢岡又三郎(橋爪淳)である。
無口で冷淡に見える又三郎だったが、心の奥には激しい情熱を持ち、身分の違いを感じながらもお紋はそんな又三郎に心惹かれていた。
又三郎もまた、健気で明るいお紋に好意を抱いていた。
 ある日のこと、又三郎は家臣達から自身の出生の秘密を聞かされ、実は藩主の庶子である事を告げられる。家督争いに巻き込まれ、命を狙われる又三郎を助け出すお紋と藤七。
そして、お紋はある決意をするのであった・・・

第二部 『島津亜矢コンサート2016 劇場版スペシャル』
その他注意事項 ※6歳以上有料/5歳以下のお子様のご入場はご遠慮ください。
スタッフ 『お紋の風 ~江戸っ子人情物語~』
原作:山本周五郎「野分」より
脚本・演出:六車俊治


[情報提供] 2016/05/11 18:00 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/05/11 18:04 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大