演劇

第二回本公演

JACK

0 お気に入りチラシにする

演劇

第二回本公演

JACK

ハネオロシ

浄土宗應典院 本堂(大阪府)

2016/07/15 (金) ~ 2016/07/18 (月) 公演終了

上演時間:

「人の愛は、円周率のようだ。終わりが無くて、とても複雑で....」

1888年、ロンドンの都市『イーストエンド』
街には貧民が這いずり、近くの工場から、川に汚水が流される。 その水を飲み、疫病が流行る。
誰かが死んでも、誰も振り返らない。
8月31日 23時59分。雨の降る街に悲鳴...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/07/15 (金) ~ 2016/07/18 (月)
劇場 浄土宗應典院 本堂
出演 藤本雅之、山本紗矢、ひたかつけんと、成瀬サキ、山本礼華、新名希、牛島龍馬、牧山航己、小鳥遊史、小佐々育加、演美雪
脚本 諏訪英人
演出 諏訪英人
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 3,000円
【発売日】2016/05/25
【前売り券 】
一般 2500円
3人割6600円
5人割10000円

【当日券】 3000円

高校生以下 1500円(前売・当日共通)
サイト

http://s.ameblo.jp/haneoroshi/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 「人の愛は、円周率のようだ。終わりが無くて、とても複雑で....」

1888年、ロンドンの都市『イーストエンド』
街には貧民が這いずり、近くの工場から、川に汚水が流される。 その水を飲み、疫病が流行る。
誰かが死んでも、誰も振り返らない。
8月31日 23時59分。雨の降る街に悲鳴が走る。
時計の針が一周回り、惨殺死体が見つかる。
いずれか、人々は犯人をこう呼ぶようになった。

「切り裂きジャック』と_____
その他注意事項 児童入場不可につき、お気をつけください。
スタッフ 【演出助手】前更 彩(劇団ハネオロシ)
【舞台監督】中嶋 さおり(BS-Ⅱ)
【音響】音暢 みやび(sound fellow)
【殺陣オペレーション】山田 篤史(N.M.E)
【照明】追上 真弓(株式会社 karamelli)
【照明補佐】南浦 光希(deka-ru》)
【舞台美術】遠藤 淳(劇団演りだおれ)
【殺陣指導】平宅 亮(本若)
【宣伝美術】やまなのひと。
【宣伝協力】石田1967(LINX'S)

【主催・企画・制作】劇団ハネオロシ

[情報提供] 2016/05/11 16:27 by ハネオロシ

[最終更新] 2016/09/01 18:21 by Limited_Spice

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー5

南浦光希

南浦光希(0)

役者・俳優 照明 舞台監督 制作 当日運営

照明補佐/エンジニアです。

諏訪英人

諏訪英人(5)

役者・俳優 脚本 演出 演出助手 作曲 制作

終演済みですが、脚本・演出でした。

Limited_Spice

Limited_Spice(9)

運営スタッフです

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大