その他

Room Kids第一回公演

LOSTSCAPE

デザイン:岡本晃樹

0 お気に入りチラシにする

その他

Room Kids第一回公演

LOSTSCAPE

Room Kids

劇場HOPE(東京都)

2016/05/22 (日) ~ 2016/05/22 (日) 公演終了

上演時間:

映像・音響・照明などのテクニカルな演出と、ジャグリング・ダンス・マジックなどのパフォーマンスとのコラボレーションを探索するプロジェクト「Room Kids」は、公演『LOSTSCAPE』を、2016年 5月22日(日) に、東京都中野区の劇場HOPEにて開催する。時間は13:00〜と16:30...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/05/22 (日) ~ 2016/05/22 (日)
劇場 劇場HOPE
出演 岡本晃樹
脚本 岡本晃樹
演出 山田タカマサ
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,000円
【発売日】2016/05/01
前売(HPにて予約) 2500円
当日 3000円
サイト

http://terukiokamoto.com/roomkids

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5月22日(日)13:00/16:30
説明 映像・音響・照明などのテクニカルな演出と、ジャグリング・ダンス・マジックなどのパフォーマンスとのコラボレーションを探索するプロジェクト「Room Kids」は、公演『LOSTSCAPE』を、2016年 5月22日(日) に、東京都中野区の劇場HOPEにて開催する。時間は13:00〜と16:30〜の2回公演、公演時間はどちらも約70分。

舞台上に並べられたスクリーンに映像が投影され、それを背景に、2007年にIJA(国際ジャグリング大会)ジュニア部門で3位を獲得し、北米周遊公演にもゲスト出演した岡本晃樹(おかもとてるき)がジャグリングのパフォーマンスを行う。
映し出されるのは、空、街、海など、どこか懐かしい風景。その風景と道具と、パフォーマーの体との関わり方によって日常から切り離された空間を作り出す。

【出演者から】
ジャグリングというとやはりピエロや、たくさんのものを投げるなどといったイメージが強いと思います。ですが、今回のLOSTSCAPEでは、映像を使って、煽る喋りなどもなく、まさに映画や演劇のように「絵」や「風景」で見せるような作品になっています。そして未だ日本でそれほどメジャーではない「現代サーカス」というカテゴリにはそういった作品が多く存在します。そういった世界をして知っていただけるきっかけになればと思い、こちらで告知させていただきました。演劇やパフォーマンスを作っている方に、特に見ていただきたいものになっております。
その他注意事項 【開催概要】
イベント名:Room Kids第一回公演「LOSTSCAPE」
日時:2016年 5月22日(日) 13:00〜と16:30〜の2回公演
会場:劇場HOPE (JR中央・総武線/東京メトロ東西線 中野南口より徒歩5分)
定員:各回70名
チケット:前売2500円 当日3000円(税込)
詳細ページ:http://terukiokamoto.com/roomkids
お申込み方法:HPのフォームか、もしくはinfo@terukiokamoto.comまで、お名前とメールアドレスをご連絡ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
Room Kids
TEL:08043801969
Email:info@terukiokamoto.com
スタッフ 【プロデューサー】戸崎拓也
【音響・照明・映像オペレーション】山田タカマサ

[情報提供] 2016/05/06 17:53 by terukiokamoto

[最終更新] 2016/05/06 17:58 by terukiokamoto

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大