演劇

味わい堂々 隠し味公演

枯山水

味わい堂々

スタジオ空洞(東京都)

2016/07/21 (木) ~ 2016/07/26 (火) 公演終了

休演日:なし

上演時間:

枯山水

室町時代、応仁の乱により京の都は荒れ果てます。


諸行無常つったって、坊さん達だって死にたくない。

当然、戦火から非難しました。

避難先に寺院作ったら、水の出が悪かったんでしょうね。

しかたなく庭に砂利を敷いて模様を描いて「これ、水の流れね」って言い張り...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/07/21 (木) ~ 2016/07/26 (火)
劇場 スタジオ空洞
出演 浅野千鶴、岸野聡子、宮本奈津美(以上味わい堂々)、細川洋平、堀靖明
脚本 池田鉄洋(表現さわやか)
演出 池田鉄洋(表現さわやか)、味わい堂々
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,000円
【発売日】2016/06/01
前売り2500円、当日3000円
サイト

http://www.geocities.jp/ajiwaidou/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 7月21日(木)19:30
7月22日(金)19:30
7月23日(土)15:00/19:00
7月24日(日)14:00/18:00
7月25日(月)19:30
7月26日(火)15:00/19:00
説明 枯山水

室町時代、応仁の乱により京の都は荒れ果てます。


諸行無常つったって、坊さん達だって死にたくない。

当然、戦火から非難しました。

避難先に寺院作ったら、水の出が悪かったんでしょうね。

しかたなく庭に砂利を敷いて模様を描いて「これ、水の流れね」って言い張りました。

つまりはこれが枯山水。

わびやさびも手伝って一大ブームになったんですって(諸説あり)。




そんな京都も、いまや意識高い系の女子の人気スポットです。

かわいい小物や、あぶらとり紙、歴史の舞台も、湯豆腐も、

パワースポットだってあるし、先斗町のバーはイイ感じ……。

そんな女子会ご一行様が深酒した次の朝、

起きたらひとり足りなくって、「何処?」ってなりました。

すぐにそいつから『起きたら枯山水の上にいるんですけどなんで?』ってLINEが。

「しらんがな!」「帰ってこい!」と返信したけれど、

「キレイな砂利、踏めなくない?世界遺産の庭、踏めなくない?」って事で一大事。

見つかったら坊主、ガンギレじゃない?

修学旅行生がインスタに上げちゃって、炎上しちゃうんじゃない?

つーかその前になんでそこにいるの?どうやって足跡つけずに岩の上に行ったの?

そんな枯山水ミステリー。

肝心のミステリー部分はこれから考えるのです。


池田鉄洋(表現さわやか)
その他注意事項 ☆公演特設ページ出来ました☆
https://ajiwaidodo-karesansui.amebaownd.com/
スタッフ 舞台監督 橋本慶之
音響   星野大輔(サウンドウイーズ)
演出助手 阿部ゆきのぶ(ゲンパビ)
当日運営 浅田直美
宣伝美術 荒船泰廣と浅野千鶴
制作 宮本奈津美
企画制作 味わい堂々  
  

[情報提供] 2016/04/20 12:04 by 宮本奈津美

[最終更新] 2016/09/06 12:47 by 宮本奈津美

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

宮本奈津美

宮本奈津美(0)

久しぶりの味わい堂々です。 皆様のお越しをお待ちして...

最新のトラックバック

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大