演劇

詩のリーディング

(お)もろい夫婦

0 お気に入りチラシにする

演劇

詩のリーディング

(お)もろい夫婦

アル☆カンパニー

穂の国とよはし芸術劇場PLAT アートスペース(愛知県)

2016/04/22 (金) ~ 2016/04/23 (土) 公演終了

上演時間:

現代詩新人賞、萩原朔太郎賞受賞の詩人・平田俊子のおかしくも切なく、
切なくもブラックな世界を中心に

平田俊子さんの詩を読んで、今までの現代詩のイメージが吹き飛びました。
難解な言葉もなく、カッコもつけず、身近な会話や普段着の言葉の中に、おかしみや残酷さや官能が垣間見えたからです。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/04/22 (金) ~ 2016/04/23 (土)
劇場 穂の国とよはし芸術劇場PLAT アートスペース
出演 平田満、井上加奈子、平田俊子
脚本
演出 平田満
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 3,000円
【発売日】2016/02/27
<整理番号付自由席>
一般 3,000円
U24(24才以下) 1,500円
高校生以下 1,000円
※U24(24歳以下対象)・高校生以下は入場時に生年月日の確認できる身分証をご提示ください。
サイト

http://www.toyohashi-at.jp/event/performance.php?id=243

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 4月22日 (金)19:00
4月23日 (土)14:00
説明 現代詩新人賞、萩原朔太郎賞受賞の詩人・平田俊子のおかしくも切なく、
切なくもブラックな世界を中心に

平田俊子さんの詩を読んで、今までの現代詩のイメージが吹き飛びました。
難解な言葉もなく、カッコもつけず、身近な会話や普段着の言葉の中に、おかしみや残酷さや官能が垣間見えたからです。
芝居にしたら面白いよな、と思いました。
実際読んでみて、想像力と表現力を試される、面白いけど大変な作業だなと改めて実感しました。
今回は穂の国とよはし芸術劇場アートスペースの空間をさらに密な客席150席程度の空間に仕立てて、リーディングの可能性を探ってみたいと思います。――平田満
その他注意事項 ※両公演ともに終演後出演者全員によるトークあり
※未就学児のご入場はご遠慮いただきます。
スタッフ 構成・演出:平田満
テクニカルマネージャー:高瀬洋
照明:池田俊晴
音響:長澤幸江
音響協力:藤田赤目

[情報提供] 2016/04/12 16:16 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/04/12 16:18 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大