演劇

何色何番17憶色企画

Re:きつねの花嫁

何色何番

人間座スタジオ(京都府)

2016/05/21 (土) ~ 2016/05/22 (日) 公演終了

上演時間:

弥月は引越しをする。
いらないものは捨てて、
シンプルライフを目指すために。
引越しを手伝ってくれるのは、
幼馴染の陽菜。
同僚の陸。
3人は新しい家で、
引っ越し蕎麦を食べる。
他愛もないおしゃべり。
それぞれの思惑。
溢れ出すのは、
恋心と、
嫌悪。

………
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/05/21 (土) ~ 2016/05/22 (日)
劇場 人間座スタジオ
出演 村井春奈、岡本こずえ、延命聡子(中野劇団)、レストランまさひろ
脚本 たかつかな
演出 たかつかな
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 2,500円
【発売日】
予約一般2000円
予約学生1500円
当日券 2500円
サイト

http://naniironumber.wix.com/index

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5月21日(土)15時~/19時~
5月22日(日)15時~/19時~
説明 弥月は引越しをする。
いらないものは捨てて、
シンプルライフを目指すために。
引越しを手伝ってくれるのは、
幼馴染の陽菜。
同僚の陸。
3人は新しい家で、
引っ越し蕎麦を食べる。
他愛もないおしゃべり。
それぞれの思惑。
溢れ出すのは、
恋心と、
嫌悪。

………

マイペースに12年目を迎えた何色何番がお送りするのは
過去に上演した『きつねの花嫁』の再演。
何色何番初再演です!
新しいキャスト、スタッフとともに、
20代の頃に描いた切ない恋の物語を、30代で再構築します。
皆様お誘い合わせの上、ぜひお越し下さい。
その他注意事項
スタッフ 舞台監督:北方こだち
演出助手:田村紗絵
照明:真田貴吉
装置:宮路花梨、牧野ナヲキ
衣装:たかつかな
制作:矢田部恵子、淺野千昌(劇団幻日)、
長村安奈、山本ゆうじ

[情報提供] 2016/04/03 22:30 by やたべ

[最終更新] 2016/05/04 12:05 by やたべ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大