ミュージカル

ワタナベエンターテインメント

赤坂RED/THEATER(東京都)

2016/05/28 (土) ~ 2016/06/07 (火) 公演終了

上演時間:

アップル・ツリーとは
「アップル・ツリー」は“真実の愛”をテーマとして、マーク・トゥエインの「アダムとイブの物語」等、原作の異なる3つのストーリーを、「屋根の上のヴァイオリン弾き」のシェルダン・ハーニック(歌詞)とジェリー・ボック(作曲)の名コンビが作った大ヒットミュージカルコメディです。
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/05/28 (土) ~ 2016/06/07 (火)
劇場 赤坂RED/THEATER
出演 岸祐二、上野哲也、小山侑紀、杉浦奎介、関谷春子、豊原江理佳、和田清香
作曲 ジェリー・ボック
脚本 ジェリー・ボック&シェルダン・ハーニック、ジェローム・クーパースミス
演出 城田優
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 7,000円
【発売日】
<全席指定>
一般¥7,000
ミュージカル始めまシート¥4000(当日引換券・限定枚数、チケットぴあのみ取り扱い)
サイト

https://appletree.themedia.jp/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5/28(土)17:00
5/29(日)13:00/17:00
5/30(月)19:00
5/31(火)14:00
6/1(水)14:00/19:00
6/2(木)14:00/19:00★
6/3(金)19:00
6/4(土)13:00/17:00
6/5(日)13:00/17:00
6/6(月)19:00
6/7(火)14:00

★6/2(木)19:00開演
城田優のスペシャルトーク
『アップル・ツリーと僕とミュージカル』
料金(全席指定)¥4,500
※当日は必ず『アップル・ツリー』本公演チケット
または半券もご持参下さい。受付にてご提示いただきます。
本公演のチケットをお持ちでない方はご入場できません。
説明 アップル・ツリーとは
「アップル・ツリー」は“真実の愛”をテーマとして、マーク・トゥエインの「アダムとイブの物語」等、原作の異なる3つのストーリーを、「屋根の上のヴァイオリン弾き」のシェルダン・ハーニック(歌詞)とジェリー・ボック(作曲)の名コンビが作った大ヒットミュージカルコメディです。

1966年初演。1967年のトニー賞では主演女優賞を受賞しました。

全体を貫いているのは、男と女と悪魔の物語という主題です。

自分の人生を求め、迷いながらも本当に大切な愛に気づく人間の普遍的な姿を、今なお輝きを放つ、若々しさと時にはユーモラスな楽曲でつむぎます。

現在、ミュージカル「エリザベート」にトート役で出演中で、自身もミュージカル界を牽引する存在として活躍する城田優。

この「アップル・ツリー」で、かねてから念願であった演出家という立場で、現代日本にブロードウェイミュージカルの名作をよみがえらせるべく、挑戦致します。

日本での上演は久々となり、城田の演出により新しく生まれ変わるミュージカル「THE APPLE TREE」にどうぞご期待ください。
その他注意事項 城田優によるエンディングトーク】
下記、公演日程にて城田優によるエンディングトークを行います。
上演後、演出家として伝えたいメッセージや想いなど、城田が登場してお話しいたします。

〈対象公演〉
・5月29日(日)17:00
・5月30日(月)19:00
・5月31日(火)14:00
・6月1日(水)14:00
・6月1日(水)19:00

スタッフ 作詞:シェルダン・ハーニック 
日本語脚本:青井陽治
音楽監督:西野誠  
振付:ENDo
舞台美術:中根聡子  
照明:高見和義  
音響:山本浩一
衣裳:牧野iwao純子  
ヘアメイク:馮啓孝 
舞台監督:幸光順平
宣伝美術:山下浩介
宣伝:櫻井麻綾 
制作:馬場順子、伊藤哲哉  
制作助手:加藤美秋  
制作デスク:西川陽子
プロデューサー:渡辺ミキ

[情報提供] 2016/04/01 15:17 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/04/01 15:21 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大