ソラス・デ・ヴェント「空飛ぶ男たち」

0 お気に入りチラシにする

東京芸術劇場

東京芸術劇場 シアターイースト(東京都)

2016/05/05 (木) ~ 2016/05/08 (日) 公演終了

上演時間:

TACT/FESTIVAL2016
ソラス・デ・ヴェント「空飛ぶ男たち」
Solas de Vento(ブラジル)「Men with Soles of Wind」

これは現代のおとぎ話かもしれない。
空港の入国審査で止められてしまったブラジル人とフランス人の男性二人。交渉に手を尽...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/05/05 (木) ~ 2016/05/08 (日)
劇場 東京芸術劇場 シアターイースト
出演 ブルーノ・ルドルフ、リカルド・ロドリゲス
脚本
演出 ロドリーゴ・ルハン
料金(1枚あたり) 1,000円 ~ 2,000円
【発売日】2016/03/05
<全席指定>
大人2,000円 こども(高校生以下)1,000円

<3演目セット券> 大人4,800円 こども1,800円
<2演目セット券> 大人3,500円 こども1,500円
※障害をお持ちの方は割引料金でご覧いただけます。詳しくはボックスオフィスまで
サイト

http://www.geigeki.jp/performance/theater118/t118-1/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 上演時間:約70分(休憩なし)

5/5(木)13:30
5/6(金)13:30
5/7(土)13:30
5/8(日)13:30
説明 TACT/FESTIVAL2016
ソラス・デ・ヴェント「空飛ぶ男たち」
Solas de Vento(ブラジル)「Men with Soles of Wind」

これは現代のおとぎ話かもしれない。
空港の入国審査で止められてしまったブラジル人とフランス人の男性二人。交渉に手を尽くすが埒が明かず、スーツケースを抱えたまま空港に寝泊まりすることになる。イライラをつのらせる二人は、互いに八つ当たりして険悪なムードが漂う。そしてハンモックやらロープを駆使して作る彼らの居場所は、彼らの状況同様「宙ぶらりん」な状態で話が進んでいくのだ。
ここで彼らの「空中でのパフォーマンス技」は、ひけらかすためではなく、物語を推し進めるために使われるのがニクい。しかも不本意なはずの滞在場所が、どんどん居心地よくなってしまう。次第に打ち解け合う二人には、さらなる展開が待っている…… 楽しくも深い心の交流を描いた作品だ。

Text by 乗越たかお Norikoshi Takao
その他注意事項 ※4歳以上のお子様の鑑賞をおすすめします。
スタッフ 主催:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)
   東京都/アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)

後援:豊島区
後援:駐日ブラジル大使館 在日ブラジル大使館

[情報提供] 2016/03/31 17:51 by CoRich案内人

[最終更新] 2016/03/31 17:53 by CoRich案内人

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大