演劇

ムシラセ第9回公演

女には至らない病

ムシラセ

The 8th Gallery(東京都)

2016/05/24 (火) ~ 2016/05/29 (日) 公演終了

上演時間:

『自分とそっくりの影人間を見ると死んでしまう』
ドッペルゲンガーが流行っているその街で
OLは不倫相手のコピー人間誕生を願い、
高校生はクラスメイトの全滅を祈っている
お母さんは人の不幸をこっそり楽しんでいて、
娘が自分の影を探しに出かけているのを知らない。
誰かのところではカゲカ...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/05/24 (火) ~ 2016/05/29 (日)
劇場 The 8th Gallery
出演 青木絵璃、井口千穂、片岡斎美(ムシラセ)、久津間英子、熊崎久実(劇団東京蝉ヌード)、酒井杏菜、茂野8点(3.14ch)、野村麻衣、馬淵菜摘、山口紗貴、渡辺実希(天幕旅団)
脚本 保坂萌
演出 保坂萌
料金(1枚あたり) 2,500円 ~ 3,500円
【発売日】2016/04/01
前売 3000円
当日 3500円
★の回…平日昼割 前売2500円/当日3000円
サイト

http://mushirase.net/#next

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 5月
  24日(火) 19:00
25日(水)★14:00/19:00
  26日(木)19:00
  27日(金)★14:00/19:00
  28日(土)14:00/19:00
  29日(日)14:00
説明 『自分とそっくりの影人間を見ると死んでしまう』
ドッペルゲンガーが流行っているその街で
OLは不倫相手のコピー人間誕生を願い、
高校生はクラスメイトの全滅を祈っている
お母さんは人の不幸をこっそり楽しんでいて、
娘が自分の影を探しに出かけているのを知らない。
誰かのところではカゲカゲ詐欺の電話が鳴って
何故か女のところに男のドッペルゲンガーが現れている。

ねぇ
あたしはどうすればいいの?

男にしかうつらない病が広がる世界に生きる、
ある女たちのお話。
その他注意事項 未就学児童入場不可
スタッフ 【イラスト舞台装飾】YONEROCK
【舞台美術】秋友久実
【舞台監督】西山みのり
【照明】保坂美沙(C.A.T)
【衣装】西垣彰彦・西村真由子
【制作】produce.inG・ムシラセ
【プロデューサー】林建吾

[情報提供] 2016/03/23 01:32 by ムシラセ

[最終更新] 2016/05/25 01:25 by ムシラセ

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

この公演に携わっているメンバー3

ムシラセ

ムシラセ(0)

片岡です

GGkonaki

GGkonaki(1)

われ思う、ゆえにわれあり。

熊崎 久実

熊崎 久実(0)

どうも、クミソツードと書いてクミンシードと読みます。ム...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大