演劇

早稲田大学演劇研究会“三ツ巴”企画公演集Ⅲ

さよなら、ロスト・ジェネレーションによろしく

早稲田大学演劇研究会

早稲田大学大隈講堂裏劇研アトリエ(東京都)

2016/06/03 (金) ~ 2016/06/06 (月) 公演終了

上演時間:

早稲田大学演劇研究会“三ツ巴”企画公演集とは?

古豪演劇サークルとして屈指の伝統と実績を誇る
早稲田大学演劇研究会が2016年春、遂に新章突入です!
約4年ぶりに劇団(アンサンブル)公演とは別の、
企画公演が復活します。

しかも1ヶ月間に

「真人間」(5月6日~9日)
...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/06/03 (金) ~ 2016/06/06 (月)
劇場 早稲田大学大隈講堂裏劇研アトリエ
出演 甲野萌絵、武田迅人、谷水更、西渕隆、藤岡皇佑、藪内健広、山内一矢、榎本純
脚本 榎本純
演出 榎本純
料金(1枚あたり) 0円 ~ 100,000円
【発売日】2016/03/16
料金自由設定制。
つまんなかったらタダ!
サイト

https://twitter.com/3domoe_waseda?lang=ja

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 6月3日(金) 19:00
6月4日(土) 14:00/19:00
6月5日(日) 14:00/19:00
6月6日(月) 19:00
説明 早稲田大学演劇研究会“三ツ巴”企画公演集とは?

古豪演劇サークルとして屈指の伝統と実績を誇る
早稲田大学演劇研究会が2016年春、遂に新章突入です!
約4年ぶりに劇団(アンサンブル)公演とは別の、
企画公演が復活します。

しかも1ヶ月間に

「真人間」(5月6日~9日)
「路地裏で犬を殺した」(5月20日~22日)
「さよなら、ロスト・ジェネレーションによろしく」(6月3日~6日)

の3作品が超強行連続上演されて参ります。

やりたい。やらなきゃ。やるしかない。
一挙に台頭する新世代の衝動が、
三ツ巴の嵐となって、必ずあなたの胸を穿つ。
この春、腹を括った早大劇研が、
まさに総力かけて放つ怒涛の三連撃。
伝統の系譜。歴史の果て。
その先の未来の目撃者たれ。

これが、三ツ巴。


その第三弾、「さよなら、ロスト・ジェネレーションによろしく」がこちらです。


廃屋ガレージに住むカズヤたちは
ガラクタに囲まれて愉快に暮らしていた。
しかし、そこに舞い込んだ最悪の報せ。強制退去命令。
居場所まで奪われてたまるものか!
時代に呑まれたロスト・ジェネレーションが
いま、反撃の大勝負に打って出た…‼


ガレージには僕らが知らない過去があった。
繰り返す歴史。戻れない過去。思い描く未来。目の前の現実。
そして、何も知らない世代。
全てが重なり合ったとき、結末の銃声が鳴り響いていた。

これが、ヤマウチカズヤの供述である。



三ツ巴企画公演集第三弾は
何も知らない過去が呟く結末的回顧録。

さよなら、から続く物語
その他注意事項
スタッフ 照明/福沢理紗
音響/堀江潤
舞台監督/水澤桃花
舞台美術/平山輝樹
宣伝美術/谷水更
制作/甲野萌絵・“三ツ巴”企画公演集

[情報提供] 2016/03/09 18:12 by 粂川鴻太

[最終更新] 2016/06/05 06:33 by 相澤英美

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー19

おさむよう

おさむよう(0)

役者・俳優

劇場のどこかにいます…ふふふ。

横山展晴

横山展晴(0)

演出助手として関わっています。

今D

今D(0)

今回演助をやっています

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大