演劇

「劇×魂B.E.a.T.」シリーズ5

【仙台】office-over.プレゼンツ「ウエストヴァージニア州立大学最期の学内放送」/【広島】ゲキコンビナートプレゼンツ「最後の授業」

演劇

「劇×魂B.E.a.T.」シリーズ5

仙台×広島

【仙台】office-over.プレゼンツ「ウエストヴァージニア州立大学最期の学内放送」/【広島】ゲキコンビナートプレゼンツ「最後の授業」

劇×魂B.E.a.T.

広島市南区民文化センター スタジオ(広島県)

2007/02/22 (木) ~ 2007/02/23 (金) 公演終了

上演時間:

【二ヶ月ゴトにやってくる。二ヶ月ゴトに観たくなる。】
 
観劇するお客様を増やしたいイベント「劇×魂B.E.a.T.」の
今年度ラストステージは、仙台と広島の二本立て。
新たなるセッションをどうぞお見逃しなく!
 
 
【仙台】
office-over.プレゼンツ
「ウエスト...

もっと読む

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2007/02/22 (木) ~ 2007/02/23 (金)
劇場 広島市南区民文化センター スタジオ
出演 【仙台】菅原みちや(office-over.)、【広島】新原英人、【広島】森新太郎(芝居空間侍エレクトリカルパレード)
脚本 【仙台】大信ペリカン(満塁鳥王一座)/【広島】山根尚子
演出 【仙台】生田恵(三角フラスコ)/【広島】柳田 学
料金(1枚あたり) 1,500円 ~ 1,500円
【発売日】
サイト

http://www.cf.city.hiroshima.jp/minami-cs/beat/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル
説明 【二ヶ月ゴトにやってくる。二ヶ月ゴトに観たくなる。】
 
観劇するお客様を増やしたいイベント「劇×魂B.E.a.T.」の
今年度ラストステージは、仙台と広島の二本立て。
新たなるセッションをどうぞお見逃しなく!
 
 
【仙台】
office-over.プレゼンツ
「ウエストヴァージニア州立大学最期の学内放送」
 
<あらすじ>
どうしてこんなにも、
自分が饒舌になっているのか
よくわからないよ・・・
 
ある夜、
男がラジオのチューニングノイズにまぎれて聞いた
「ウエストヴァージニア州立大学最期の学内放送」のニュース。
それを聞いた30分後、男は海にいた。
 
南東北から発信する、
超ドキュメンタリー、
一人芝居。
 
 
【広島】
ゲキコンビナートプレゼンツ
「最後の授業」
 
<あらすじ>
20XX年、第三次世界大戦勃発。
 
平和な時代が終わりつつある緊張感と、
慣れない戦時下への戸惑いで、
日本はちょっぴりおかしな空気。
 
プチ弾圧のなか、とある雑居ビルの地下では、
秘密裏にものまね教室が開講されていた。
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2007/01/14 18:52 by トム(snail-house)

[最終更新] 2007/01/14 19:04 by トム(snail-house)

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー1

トム(snail-house)

トム(snail-house)(1)

制作と舞台写真撮影で関わっています。 「劇×魂B.E...

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大