演劇

岸博之/劇団蝶能力 共同プロデュース公演

ライトスタッフ

劇団蝶能力

APOCシアター(東京都)

2016/02/17 (水) ~ 2016/02/21 (日) 公演終了

上演時間:

埋め込みコード

このコードをブログ等に貼り付けると、簡単に公演情報を記載できます。
Access

公演詳細

期間 2016/02/17 (水) ~ 2016/02/21 (日)
劇場 APOCシアター
出演
脚本
演出
料金(1枚あたり) 4,000円 ~ 4,000円
【発売日】2016/01/01
作 坂口理子
演出 井原一樹
キャスト
小山悠
岸博之
石井春花
濱田龍司(ペテカン)
大草理乙子(ラッパ屋)
未浜杏梨
菅原マリ子(劇団芸術劇場)
平岡美保 (ブルドッキングヘッドロック)
緒原佑香
鈴木穣(cineman)
岩本淳(ラッパ屋)

作 坂口理子より
誰かが信じてくれれば、人は信じられないほど強くなれる―――。

たとえば、出口のない小さな部屋に閉じ込められた時、
たとえば、すがるものもない広大な宇宙に投げ出された時、そんな極端な「たとえば」ではないかもしれないけれど、とにかく自分ひとりの力でどうにか切り抜けなければならない時、だけどもう限界でくじけそうになってしまう……そんな時。
「大丈夫、君を信じている」という誰かの声が聞こえてきたら、もしかしたら、もう少しだけ強くなれるかもしれない。ほんの少しだけ勇気が出るかもしれない。
……そう、信じたい。

誰かをずっと信じ続けている人、あるいは誰かを信じることなどずっと前に諦めてしまった人、そして、いつか心から信じられる誰かと出会いたいと切に願っている人へ―――!

演出 井原一樹より
Right=【形】正しい、右の
   【自動】正しい位置に戻る
Stuff=【名】才能、資質、器量
   【他動】〜に詰め込む、詰める
他言語にあって、日本語にぴったりとは訳せない言葉って結構あると思います。
今作の「Right Stuff」も正にそんな言葉の一つです。
正しい資質。才能。能力。
自分の演出にそれがあるのか、わかりません。
でも、自分の持てる限りの資質を詰め込みたいと思っています。

さぁ、一発の銃声と共に幕があがります。

サイト

http://apoc-theater.net/access/

※正式な公演情報は公式サイトでご確認ください。
タイムテーブル 2月17日(水) 19:30
18日(木)☆ 14:00/19:30
19日(金) ☆14:00/19:30
20日(土) 14:00/18:00
21日(日) 13:00/17:00
説明
その他注意事項
スタッフ

[情報提供] 2016/02/23 18:14 by ぐろーるたいが

[最終更新] 2016/02/23 18:30 by ぐろーるたいが

クチコミを投稿すると
CoRich舞台芸術!のランキングに反映されます。
面白そうな舞台を応援しましょう!

チケット取扱い

この公演に携わっているメンバー0

トラックバックURLはこちら

このページのQRコードです。

拡大